販売履歴 その他 Others Archive


売約済 Sold


2022/05/18

         

-円

(定価:-円)

Aurora アウロラ 88 オタントット シガロ ブルー 万年筆 | Aurora 88 Cigaro Blue Limited Edition Fountain Pen (b220315)

シガロ ブルーは2017年のシガロ ブラウンに引き続き2018年に発売された特別限定モデル。シガロ ブラウンのゴールドトリムに対してシガロ ブルーはシルバートリムで、ペン先はロジウムコーティング仕上げとなっている。インクが無くなってもリザーブタンクのインクを押し出すことにより更に1ページは書けるというアウロラ独自のリザーブタンク付。キャップバンドにはシリアルナンバーが刻印されています。ペン先はやや硬め。688本限定。ペン先の根元に極小のスレ傷がありますが裸眼ではほとんど見えません。インクがおまけで付属します。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2022/05/17

         

-円

(定価:-円)

Aurora アウロラ 津軽塗紋紗 黄金 万年筆 | Aurora Tsugaru Nuri Golden Monsha - Limited Edition (b220514)

紋紗塗(もんしゃぬり)は、漆黒の模様の上に「紗」と呼ばれる炭化した炭粉を蒔き、研ぎ上げるという津軽塗の中でも特殊な技法。アウロラ社と津軽塗の高度な技術の融合によって作られた万年筆。ベースはタレンタム。ペン先はやや硬め。定価110,000円(税込) 軽度の使用品。極小のスレ傷があります。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2022/05/17

         

-円

(定価:-円)

Faber-Castell ファーバーカステル エモーション ピュアブラック 万年筆 | Faber-Castell e-motion Pure Black Fountain Pen (b220512)

アルミの素材に精巧なギロシェパターンを刻みブラックマットコーティング仕上げしてある。人間工学を基礎に、使いやすさとバランスを追求した実用的な万年筆。参考価格27,500円(税込) 軽度の使用品。極小のスレ傷あり。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2022/05/12

         

-円

(定価:-円)

無名 エドウォーディアン シルバー ペンシル | Anonymous Edwardian Sterling Silver Pencil c.1920 (b220424)

エドウォーディアンの流れを汲むノベルティペンシル。メーカーは不詳、製造年代は1920年頃と推測される。前方にV.S.の刻印があるが、これはメーカー名ではなく持ち主のイニシャルと思われる。シルバー製で、天冠にはウサギが象られれている。前方の膨らんだ部分を支えて軸を回すと芯ホルダーが出る。芯はV.S.の部分を回して繰り出す仕組み。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2022/05/07

         

-円

(定価:-円)

Waterman ウォーターマン ウォータミナ ナイト&デイ シルバー | Waterman Watermina Night & Day Sterling Silver c.1975 (b220441)

この万年筆は1920年代の「ナイト&デイ」をベースにウォーターマン フランスで製造された。製造年は1975年ごろ。どちらも直線を基調としたアール・デコ調の透かし彫りになっているが、オリジナルモデルのデザインの方が若干複雑。カートリッジが付いていますのでインクを注入してお使いいただくことになります。経年による細かいスレ傷があります。おおむね良好。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2022/05/06

         

-円

(定価:-円)

Onoto オノト・ザ・ペン マグナ クラシック ブルーパール | Onoto The Pen - Magna Classic Fountain Pen Blue Pearl (b220433)

1937年に発売されたオノト マグナをベースに製造された復刻モデル。クリップにはシェブロンパターンをあしらい、往年のマグナの象徴でもある大型No.7ペン先が搭載されている。金属部は、3本リング、バレル底部のメタルに至るまでバーメイル仕様となっており、リングにはスターリングシルバーのホールマークが刻印されている。深いブルーに流れるような水色のパール模様が美しい。スチールペン先と18Cペン先の仕様があり、ヨーロッパではスチールペン先でも50,000~60,000円で販売されている。本品のペン先は18金製。軽度の使用品。美品。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2022/05/03

         

-円

(定価:-円)

Omas オマス ボローニャ コレクション マザー・オブ・パール ブルー | Omas Bologna Mother of Pearl - Blue (b220437)

オマス ボローニャ・コレクションは、創業の地「ボローニャ」をテーマにしたシリーズ。深いブルーにラメが入ったような模様は「天の川」のように怪しく光る。ペン先には、ボローニャの古い建物のポルティコ(屋根付きの門)があしらわれている。ペン先は硬め。定価46,200円(税込)ナガサワ文具センターの限定インク「神戸インク物語 摩耶ラピス#14」が付きます。 試筆程度。すこぶる良好。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2022/05/03

         

-円

(定価:-円)

Aurora アウロラ オプティマ 365 ブラウン 限定万年筆 |  Aurora Optima 365 Brown Limited Edition Fountain Pen 2015 (a220110)

オプティマ 365 シリーズ」のひとつで、2015年に導入されたリミテッドエディションモデル。落ち着いた感じのマーブルブラウン調のアウロラ樹脂を一本一本丹念に削り出して作られている。ペン先は18金製、キャップトップにはシリアルナンバーが刻印されている。ペン先はやや硬め。2015年発売、365本限定。試筆程度、美品。

◇「オプティマ365シリーズ」は「一年の特別な日を書き記すペン」をコンセプトに誕生した限定モデル。これまでに、ブラウン、アビッシ、アズーロ、タルタルーガなどが発表されている。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2022/04/30

         

-円

(定価:-円)

Conklin コンクリン エンデューラ サファイア ブルー ペンシル | Conklin Endura Sapphire Blue Mechanical Pencil c.1924 (b220440)

「エンデューラ=Endura」という名称は「耐える、持ちこたえる」という意味の言葉「Endure]に由来しており、「耐久性があり高品質」という意味が込められている。素材はピロキシリン系の樹脂で、シェ―ファーが同時期に製造したレイダイトと同様のものである。製造年は1924年頃。100年前に製造されたものであり、ところどころに小傷があります。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2022/04/20

         

-円

(定価:-円)

Conway Stewart コンウェイ・スチュワート ディンキー クラック アイス 万年筆 | Conway Stewart Dinkie Cracked Ice Fountain Pen (b220418)

「ディンキー クラックアイス」は1920年代に発売され人気を博した「ディンキー/Dinkie」の復刻品。ディンキーとは「かわいい、小さい」という意味で、もともと女性をターゲットとして導入された。ミルクを原料としたカゼインという素材で作られており発色がいいのが特徴だが、水には比較的反応するので注意が必要。2連のキャップリングは18金イエローゴールド製。バレルには、クラックアイスのカラーコード[556]とシリアルナンバー[031]が刻まれている。ペン先は硬め。同時掲載のボールペンのシリアルナンバーと同じ[031]です。軽度の使用。状態良好。

◇コンウェイ・スチュワートは、デ・ラ・ルー出身の技術者によって1905年に創業したイギリスの古豪ペンメーカー。現在はブランドを受け継いだBespoke British Pens Ltd.がさまざまな復刻モデルを中心に展開している。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2022/04/19

         

-円

(定価:-円)

Aurora アウロラ セリエ・インテルナツィオナーレ ブルー 万年筆 | Aurora Internazionale Blue Limited Edition Fountain Pen (b220202)

アウロラの創業100周年を記念して、ヴィンテージモデルをベースに復刻された限定万年筆。モデルとなったペンは1931年頃に導入された「デュープレックス」で、クリップやキャップの3本リングなど細部に至るまで限りなくオリジナルに近い形で再現されている。金属部はバーメイル製で、ラメ入りの瑠璃色のアウロロイド樹脂を使用、花を模したエレガントなクリップは往年のモデルを思い起こさせる。2019年発売。919本限定。参考価格165,000円(税込)キャップの天冠にはシリアルナンバーが刻印されている。ペン先はやや弾力あり。写真には写っていませんがアウロラのインクが付属します。軽度の使用品。状態はすこぶる良好です。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2022/04/16

         

-円

(定価:-円)

Mabie-Todd マビー・トッド スワン SF-210C | Mabie Todd Swan SF-210C Black Chased Hard Rubber 1920's (b220213)

キャップの刻印 [S.F. 2] は、[Self-Filling](セルフ フィリング)の略で、セルフ充填機能(レバー式吸入)が付いていることを意味しており、数字の2はペン先のサイズを表している。製造年は1920年代。ペン先はフレキシブルのブロード。レバーの表面に劣化があります。(写真で確認できます)

◇我々が中古市場で目にするマビー・トッド(Mabie Todd)万年筆は多くが英国産だが、本家はアメリカで1860年にニューヨークで生まれている。初期の万年筆は、両ベロフィードで、インク漏れ対策用のねじり針金が取り付けられた特殊なものだった。1900年代に入るとアメリカの事業は衰退し、1909年頃には英国マビー・トッドが独自の万年筆製造をスタートさせた。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2022/04/14

         

-円

(定価:-円)

Delta デルタ 少数民族シリーズ アイヌ 1KS 万年筆 | Delta Ainu - Indigenous Peoples Collection Fountain Pen 2005 (b220413)

世界の少数民族シリーズの第7作。天冠にはアイヌ民族の首飾りタマサイ、キャップバンドには魔除けを意味する文様アイウシ、クリップには守護神ニポポがあしらわれている。レバーを除くメタル部分はすべてバーメイル(シルバーに金鍍金)でできており、925の刻印が彫り込まれている。2005年発売、限定1643本。定価121,000円(税込)軽度の使用品。良好。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2022/04/14

         

-円

(定価:-円)

Conklin コンクリン エンデューラ サファイア ブルー 万年筆 | Conklin Endura Sapphire Blue Fountain Pen c.1924 (b220303)

「エンデューラ=Endura」という名称は「耐える、持ちこたえる」という意味の言葉である[Endure]に由来し、「耐久性があり高品質な万年筆」という意味が込められている。素材はピロキシリン系の樹脂で、やはりシェ―ファーが同じ時期に製造したレイダイトと同系の樹脂である。製造年は1924年頃。ペン先のハート穴の右側に1ミリ弱の亀裂がありますが使用可能です。難あり商品につきお安くなっております。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2022/04/13

         

-円

(定価:-円)

Cross クロス タウンゼント ラピスラズリ 万年筆 | Cross Townsend Collection Lapis Lazuli Fountain Pen 1990s (b220420)

タウンゼントコレクションシリーズは1994年に導入されたモデルで、ラピスラズリの他にはジェイド、ゴールドプレート、シルバープレート、チタンやさまざまなラッカーモデルが製造された。ペン先は硬い。廃番品。発売当時の価格:55,000円(税抜き)軽度の使用品。極小のスレ傷があります。シグナムのオリジナルインクがおまけに付きます。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2022/04/13

         

-円

(定価:-円)

The Mascot シルバー コンボ (万年筆/ペンシル) | The Mascot Combo(Pen&Pencil) Sterling Silver c.1930 (b220415)

マスコット [The Mascot]はイギリスのペンシルメーカー。1920年代からさまざまな繰り出しペンシルを製造していた。本品は万年筆にペンシルが付いたいわゆる「コンボ」タイプのシルバー製筆記具で、ヴィクトリアンペンシルの流れを汲む筆記具。ペン先の刻印が薄くなっているが14Cと読める。ペンシルを使うには、①首軸支えて中央の軸を回転するともう一つの小さな首軸が出てくる、②更に小さな首軸を回転させると芯が繰り出される仕組み。キャップはネジ式です。胴軸には、[THE MASCOT REGISTERED STERING SILVER]と刻印がある。アイドロッパー万年筆に良く見受けられる現象として多めのインクフローがありますが、本品もやや多めにインクが流れます。アイドロッパー万年筆にキャップに小さな凹みがあります。最先端の小さな首軸の根元に極小の亀裂がありますが、使用には全く支障はありません。(最後から三番目の写真で確認できます) 

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2022/04/09

         

-円

(定価:-円)

Aurora アウロラ オプティマ 997-CN ブラック 万年筆 | Aurora Optima 997-CN Black Fountain Pen (b220314)

2005年にクロームプレートトリムバージョンとして導入されたモデルだが、ペン先を見ていただきたい。通常のオプティマと違い、1930年代の初期オプティマのペン先と同様にオーバル円の中に[AURORA ITALY]と刻印されたデザインとなっている。しかも、切れ長のいわゆる天狗ニブである。ペン先は通常のオプティマと違い天狗ニブ特有の弾力がある。リザーブタンク付。廃番品。定価51,700円(税込) 若干使用程度、良好。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2022/04/07

         

-円

(定価:-円)

Mabie-Todd マビー・トッド スワン 15金 万年筆 | Mabie Todd Swan Solid 15 Carat Gold Fountain Pen c.1920 (b220402)

1920年頃の製造品で、バレルの下部には["SWAN PEN" MABIE TODD & CO. NEW YORK] の刻印がある。首軸に至るまで全体が15金ソリッドゴールド製でできており、キャップトップ、首軸、尻軸には[15 CT]の刻印が刻まれている。重量は20グラムあり、金のみのネット重量を14グラム相当としても結構な価値があります。小粒でもきりりと締まった可愛い万年筆です。ペン先は弾力があり軟らかめ。

◇状態:ペン先のハート穴の下には、切割を入れた際にできたと思われる切溝があります。イリジウムが小さくなっていますがまだ十分使用できます。レバーの右側に極小のへこみがありますが写真ではほとんどわかりません。(最後の写真) 
◇中古市場で見かける「スワン万年筆」は多くが英国産だが本家はアメリカで、1860年代にニューヨークで生まれている。初期の万年筆は、両ベロフィードで、インク漏れ対策用のねじり針金が取り付けられた特殊なものだった。1900年代に入るとアメリカの事業は衰退し、英国マビー・トッドがアメリカから輸入したペン先を搭載した「スワン万年筆」の製造をスタートした。よく売れ、「スワン万年筆」はマビー・トッドの代名詞となった。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2022/04/03

         

-円

(定価:-円)

LAMY ラミー 2000 万年筆 | Lamy 2000 Fountain Pen (a220311)

「形状は機能によって決定される」というコンセプトのもとに設計されただけあって、非常に使い勝手が良く、簡素で機能的にも素晴らしい万年筆である。発売以来、同じ形状・仕様をかたくなまでに貫き通しているビジネススタイルもラミーならでは。定価33,000円(税込)軽度の使用品。良好です。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2022/03/22

         

-円

(定価:-円)

OMAS オマス アルテイタリアーナ チタニオ ローラーボール 限定モデル | Omas Arte Italiana Titanium Roller Ball - Limited Edition (b220223)

マスのチタンといえば、2000年に発売されたT-2コレクションがあるが、本品はそれとは別に発売された限定モデル。ローズゴールドのキャップバンドもT-2コレクションにくらべて肉厚で豪華。キャップとバレルは分厚いチタンで作られており重さは43グラムとやや重い。オマスのアイコンである12面ファセットのアルテイタリアーナを象徴するエレガントなローラーボールである。世界限定31本という数字はアルテイタリアーナが誕生した1931年にちなんでいる。日本に輸入された本数はおそらく1-2本だと思われる。定価は不明だが、T-2コレクションのボールペンが90,000円なので、この限定モデルの定価はおそらく100,000円をはるかに上回るはずである。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2022/03/16

         

-円

(定価:-円)

Stipula スティピュラ エトルリア ”カサ・ミラ” アントニオ・ガウディ 限定万年筆 | Stipula Etruria Antonio Gaudi "Casa Mila" Limited Edition Pen (b220228)

20世紀を代表する天才建築家アントニオ・ガウディが設計した建築「カサ・ミラ」をイメージして作られた限定万年筆。ペンの全体のラインやクリップは、「カサ・ミラ」の外壁や建築様式を思い起こさせるスタイルとなっている。金属部はバーメイル製。ペン先はチタン製で硬め。世界限定274本。参考価格99,000円(税込) 尻軸のリングに亀裂のような線が見えますが、これは金型の筋です。軽度の使用。状態はおおむね良好です。

◇カサ・ミラはアントニオ・ガウディが設計した建築物の中でも最も評価の高いもののひとつで1984年にユネスコの世界遺産に登録されている。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2022/03/08

         

-円

(定価:-円)

Aurora アウロラ 88 ウラノ リミテッドエディション 万年筆 | Aurora 88 Urano Limited Edition Fountain Pen (a220105)

天王星(ウラノ Urano)は、太陽からの距離が7番目に近いライトブルーの惑星。大気の成分はほとんどが水素、ヘリウム、メタンから成り、淡いブルーに見えるのはメタンが太陽の光によって跳ね返されるためだと言われている。「88 ウラノ」はそんな、遥か彼方でライトブルーに輝く神秘の星「天王星」をアウロロイド(アウロラ樹脂)で表現した万年筆。インクが無くなってもリザーブタンクのインクを押し出すことにより更に1ページは書けるというアウロラ独自のリザーブタンク付。ペン先はやや硬め。888本限定。定価121,000円(税込)

◇試筆程度。状態良好。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2022/03/04

         

-円

(定価:-円)

Waterman ウォーターマン 54 カージナル レッド 万年筆 | Waterman 54 Cardinal Red Fountain Pen c.1927 (a211112)

1927年頃に導入されたレバー式の万年筆。モデルナンバー「54」の5はレバー式、4はペン先のサイズを表している。この時代のウォーターマンのペン先には軟らかいものと硬いペン先が存在するがこの54は硬め。

◇バレルのネジ部に小さな亀裂がありますが、普通に使っていただければ問題はありません。(写真で確認できます)レバーがほんの少しだけ浮いています。クリップボールやキャップバンドに摩耗があります。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2022/03/04

         

-円

(定価:-円)

Sheaffer シェーファー ライフタイム シニア ジェイドグリーン 万年筆 | Sheaffer Lifetime Senior Jade Green Radite Fountain Pen c.1924 (a211007)

1920年代にシェ―ファーが開発したレイダイトと呼ばれるピロキシリン系セルロイドを使用した万年筆。無条件の生涯保証を謳った「ライフタイムペン」で、ペン先には[LIFETIME]の文字とパテントナンバーが刻印されている。製造年は1924年頃。ペン先はびくともしないくらい硬い。オーバーサイズの存在感のある万年筆。

◇目立つ傷はなく良い状態です。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2022/03/01

         

-円

(定価:-円)

Yard-O-Red ヤード・オ・レッド パーフェクタ ビクトリアン ボールペン | Yard-O-Red Perfecta Victorian Ballpoint Pen (b220233)

全体に彫り込まれた重厚な模様は19世紀に流行したデザインを彷彿させる。草紋の模様は熟練工によって一本一本手彫りの作業で仕上げられ、英国純銀認証のマークが彫り込まれている。定価85,800円(税込) 軽度の使用。すこぶる良好です。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2022/02/28

         

-円

(定価:-円)

Delta デルタ ドルチェビータ ミディアム オリジナル 30周年記念 日本限定万年筆 | Delta Dolcevita Medium 30th Anniversary Special Edition for Japanese Market (a220117)

デルタ社の創業30周年を記念して発売された日本限定モデル。オレンジのエボナイトブロックを1本1本て作業で削り出して作られており、デルタのこだわりが感じられる逸品。バレルの径が15ミリ強という大ぶりのペン。ペン先のタッチはやや硬め。

デルタは1982年の創業以来、製造工程はほとんど手作業で行うという徹底したハンドメイドを売り物にイタリアのトップメーカーのひとつとなったが、2018年2月に廃業した。鮮やかなセルロイドや特注のレジンなどを使用した美しいペンにはいまだに人気がある。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2022/02/18

         

-円

(定価:-円)

Conway Stewart コンウェイ・スチュワート No.58 ミレニアム 限定ボールペン | Conway Stewart Millennium Ballpoint Pen - Limited Edition 2000 (b220207)

コンウェイ・スチュワートの往年のモデルNo.58をベースに製造された復刻シリーズのひとつで、このボールペンは2000年のミレニアム記念限定モデル。素材は牛乳に酸を加えて作られるカゼインが使用されている。バレルにはシリアルナンバーが刻印されている。2000年発売。2000本限定。軽度の使用品。極小のスレ傷がありますがおおむね良好です。

◇コンウェイ・スチュワートは、デ・ラ・ルー出身の技術者によって1905年に創業したイギリスの古豪ペンメーカー。現在はブランドを受け継いだBespoke British Pensがさまざまな復刻モデルを中心に展開している。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2022/02/14

         

-円

(定価:-円)

DELTA デルタ エミリア・ロマーニャ イタリアン・リージョンズ・コレクション | DELTA Emilia Romagna Italian Regions Collections - Japan Limited (a220118)

イタリアのいろんな地域をテーマにしたデルタのイタリアン・リージョンズ・コレクションの第6作。エミリア・ロマーニャはイタリアの中でも最も豊かな地域のひとつで、文化・観光の中心地。食材が豊富で食通の地域としても知られる。第6作の「エミリア・ロマーニャ」のブラウンとオレンジのマーブル模様は豊富な食材をイメージしており、一本一本レジンブロックを削り出して作られている。シルバーリングの上側には、緑、白、赤のイタリア国旗トリコローレがあしらわれている。ペン先はやや硬め。日本限定50本の希少品。定価82,500円(税込) 試筆のみの美品。

◇イタリアン・リージョンズ・コレクションは、イタリアのいろんな地域をテーマにした日本限定モデル。トレンティーノを皮切りに、ドロミテ、トスカーナ、カンパーニャ、シシリー、ロマーニャなどがある。いずれも特色のあるレジンブロックを伝統職人が一本一本削り出して作られている。
◇デルタは1982年の創業以来、セルロイドや樹脂などを1本1本削り出すハンドメイドに徹する方法で万年筆を次々に発表しイタリアのトップメーカーのひとつとなったが、2018年2月に廃業した。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2022/02/13

         

-円

(定価:-円)

DAVIDOFF ダビドフ レジン ブラック/ゴールド 万年筆 | DAVIDOFF Resin Black with Gold Trim Fountain Pen(Very Zino Resin) (a220107)

ビドフはスイス ジュネーブに拠点を置き、時計、アクセサリー、小物などこだわりの紳士用品を主に製造するメーカー。1991年から筆記業界に参入しており、日本ではセーラー万年筆が「ダビドフ」ステーショナリー正規代理店として全国展開している。バランスも良く、適度の弾力があり使いやすい万年筆。定価36,300円(税込)

◇試筆のみの美品。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2022/02/03

         

-円

(定価:-円)

DAVIDOFF ダビドフ レジン ボルドー/ゴールド 万年筆 | DAVIDOFF Resin Burgundy with Gold Trim Fountain Pen(Very Zino Resin) (a220108)

ビドフはスイス ジュネーブに拠点を置き、時計、アクセサリー、小物などこだわりの紳士用品を主に製造するメーカー。1991年から筆記業界に参入しており、日本ではセーラー万年筆が「ダビドフ」ステーショナリー正規代理店として全国展開している。バランスも良く、適度の弾力があり使いやすい万年筆。定価36,300円(税込)

◇試筆のみの美品。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2022/02/02

         

-円

(定価:-円)

Montegrappa モンテグラッパ エキストラ 1930 バンブーブラック 万年筆 | Montegrappa Extra 1930 Bamboo Black Fountain Pen c.2005 (a220109)

「エキストラ 1930 コレクション」はトラディショナル ラグジュリーシリーズの新作として2005年頃に導入された。1930年代のモンテグラッパ ヒストリックモデルのクラシックデザインと最新の機能が融合したモデル。べっ甲柄の「タートルブラウン」とバンブーブラックがある。黒をベースにしたプレシャスセルロイドのバンブーブラックには宝石にも似た吸い込まれるような美しさがある。定価181,500円(税込)

◇試筆のみ。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2022/01/31

         

-円

(定価:-円)

S.T.Dupont エス・テー・.デュポン 万年筆 プラース・ヴァンドーム | S.T. Dupont Place Vendôme LE Fountain Pen 2008 (b210903)

エス・テー・デュポンは1989年から、世界の歴史・文化・芸術などにちなんだ万年筆やライターの限定コレクション製造販売している。これまでに、1989年のレヴォリューション  フランセーズを皮切りに、ヨーロッパ、タージ・マハール、ファラオなど数々の名品を発表してきた。この「プラ―ス  ヴァンドーム」は、高級ブランド店が並ぶフランスの「ヴァンドーム広場」に捧ぐペンとして2008年に発表された。全体のデザインはヴァンドーム広場の記念柱をイメージしている。パラジウムコーティング仕上げされた美しいキャップとバレルには「Impossible n'est pas français=フランス語に不可能という文字はない」というナポレオン・ボナパルトの言葉が刻まれている。 キャップ、クリップとバレル上部には天然石のヘマタイトが輝きを放っている。エス・テー・デュポンならではのクラフトマンシップが光る見事な傑作である。ペン先はやや硬め。2008年、1810本限定。357,500円。

◇試筆のみの極上品。箱の内装の一部にメクレあり。(色が黒くなっている部分)

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2022/01/19

         

-円

(定価:-円)

Faber-Castell ファーバーカステル クラシックコレクション エボニー 万年筆 | Faber-Castell Classic Collection Ebony Platinum Coated Fountain Pen (b220106)

インドやスリランカなどの南アジア原産の黒檀が使用されている。黒檀は堅牢で耐久性に優れており高級家具などに用いられる素材。金属部分はプラチナコーティング仕上げ。ペン先はやや硬め。定価88,000円(税込)

◇軽度の使用。おおむね良好です。
ファーバーカステルは筆記具・画材メーカーとして世界的に知られるメーカー。熟練工によって製造された製品の1本1本には伯爵家の紋章が刻まれている

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2022/01/16

         

-円

(定価:-円)

Yves Saint Laurent イヴ・サンローラン ブルー ボールペン | Yves Saint Laurent Blue Ballpoint Pen (b210910)

モデル名、製造年は分かりません。おそらくここ10年以内のものと思われます。20,000円の値札が付いたままです。

◇金属部に極小の傷があります。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2021/12/27

         

-円

(定価:-円)

Waterman ウォーターマン セレニテ 白蛇 スペシャルエディション 万年筆 | Waterman Serenite Maki-e White Snake Limited Edition (a211202)

ウォーターマン万年筆としては非常に珍しい蒔絵万年筆。キャップとバレルには2匹の白蛇が対峙している姿が高蒔絵で描かれている。蒔絵師は祥山。このシリーズでは、他に「龍」、「日の出鶴」、「麒麟」、「鳳凰」などがあるが、「白蛇」は他のモデルの120本より少ない60本限定。日本ではおそらく5本と輸入されていないと思われる。ペン先は硬め。

◇若干の使用品。極小のスレ傷があります。首軸に2か所の亀裂がありますが(写真で確認できます)、しっかり固定されており全く問題はありません。写真にはありませんが黒のペンシースが付属します。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2021/12/22

         

-円

(定価:-円)

Waterman ウォーターマン 繰り出し式 ペンシル 1920年代 | Waterman Propelling Pencil 1920s (a211118)

No.52レバーフィラーと対になるモデルで製造年は1920年代。全体がエボナイト製、天蓋と軸前方のバンドは9金製でできており375の刻印がある。首軸を支えて軸を回転すると芯が繰り出される。芯の補充は前方の金具に差し込む方式。

◇目立つ傷はありませんが、エボナイト部分がエボ焼けしており飴色になっています。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2021/12/20

         

-円

(定価:-円)

Conway Stewart コンウェイ・スチュアート ディンキー 550 グリーン マーブル | Conway Stewart Dinkie 550 Green Marble Fountain Pen 1955-1964 (b211114)

「ディンキー」とは、「かわいい、小さい」という意味を持ち、女性や子供をターゲットとして導入された万年筆。1922年の最初のモデルはモットルやヴァルカナイト製でスタートしたが、1924年頃からカゼインを使ったカラフルなペンが次々と導入した。その最初のモデルがディンキー。この「ディンキー550グリーンマーブル」はカゼイン製のマーブルパターンとしては最後の万年筆。ペン先は小さい割には弾力がある。ミルクを原料としたカゼインで作られており発色のいいのが特徴だが、水には敏感に反応し変形することもあるので注意が必要。

◇レバーの支点の部分に若干ふくらみ(ゆがみ)があります。(写真で確認できます)写真では軸とキャップの色相が違って見える部分がありますが、これは色相の差で変色はありません。非常に綺麗な模様です。
◇コンウェイ・スチュワートは、デ・ラ・ルー出身の技術者によって1905年に創業したイギリスの古豪ペンメーカー。現在はブランドを受け継いだBespoke British Pens Ltd.がさまざまな復刻モデルを中心に展開している。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2021/12/16

         

-円

(定価:-円)

Waterman ウォーターマン 52 レバーフィラー 9金バンド付 万年筆 | Waterman 52 Lever-Filler Fountain Pen With 9K Gold Bands c.1920 (a211117)

戦前ウォーターマンの典型のひとつNo.52レバーフィラー。製造年は1920年頃。胴軸底部に52の刻印があり、ペン先には2の数字が刻まれている。「58」の5はレバー式を意味し、2はペン先のサイズを表している。ペン先は弾力がありやや軟らか。キャップトップとバレルエンドは9金製。首軸と軸が固着していて外れないのでゴムサックの交換ができません。残念ですが、このままの状態での販売となります。つまり、つけペンとしてご使用いただく以外にありません。

◇キャップ、バレルの表面が変色(エボ焼け)しています。ペン先のハート穴の右下に極小の亀裂がありますが、使用には問題ありません。(写真で確認できます)

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2021/12/12

         

-円

(定価:-円)

Waterman ウォーターマン 24 アイドロッパー テーパーキャップ 万年筆 | Waterman 24 Black Chased Hard Rubber Fountain Pen - Taper Cap 1910s (a211119)

およそ110年前に製造されウォーターマンの古典万年筆。「アイドロッパー」と呼ばれ、インクは首軸を外してスポイトで落とし込む方式で、ウォーターマンの創成期の万年筆にはよく見られる。この時代の万年筆はインクが多めに流れる傾向があり、このペンも多めに出ます。おそらくオリジナルと思われる箱が付属の貫禄の1本。

◇全体に変色しており、いわゆるエボ焼けの状態です。全体に細かい傷や小さな打痕があります。キャップを装着したとき若干の倒れがあります。(横一の写真で確認できます)

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2021/12/07

         

-円

(定価:-円)

Aurora アウロラ トリノ150・88 ブルー 特別生産品  | Aurora Torino 150 Blue - 150th Anniversary of Italian Unification L.E. Fountain Pen (b211004)

イタリア統一150周年を記念し2011年に発売された限定モデル。ベースはアウロラの名品88で、スターリングシルバー製のキャップには、トリノのシンボルであるトーロ(雄牛)、マダーマ宮殿(古代美術博物館)、モーレ・アントネリアーナ(国立映画博物館)、サヴォイア公(エマヌエーレ・フィリベルト)の像などがレリーフであしらわれている。アウロラ独自のリザーブタンク付。ペン先はやや硬め。2011年特別生産品。定価165,000円(税込)

◇天冠に4mmの長さの亀裂があります。(写真で確認できます)クリップはしっかり留まっていますので問題は全くありません。その他は良好。(試筆程度)

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2021/12/05

         

-円

(定価:-円)

Sheaffer シェーファー ライフタイム ジェイドグリーン ペンシル | Sheaffer Lifetime Jade Green Mechanical Pencil c.1924 (a211008)

1920年代にシェ―ファーが開発したレイダイトと呼ばれるピロキシリン系セルロイドを使用した繰り出し式ペンシル。無条件の生涯保証を謳った「ライフタイムペンシル」で、天冠には[LIFETIME]の文字が刻印されている。製造年は1924年頃。

◇バレルにいくつかの小さな当たり傷がありますが、おおむね良好です。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2021/12/03

         

-円

(定価:-円)

Aurora アウロラ フィレンツェ 800-AF ソリッドシルバー 万年筆 | Aurora Firenze 800-AF Solid Silver - Limited Edition Fountain Pen (b211104)

ルネッサンス芸術の発祥地であるフィレンツェをたたえて作られた特別生産品。キャップには、フィレンツェを代表する建造物の「ポンテヴェキオ橋」、「ドゥオモ聖堂」、「シニョーリア宮殿」、ミケランジェロの「ダビデ像」などがシルバーレリーフで表現されている。フィレンツェを象徴する深紅のバレルには街のシンボルである「ゆりの花」が彫り込まれている。参考価格165,000円(税込) 

◇軽度の使用。ペン先表面にスレ傷があります。(写真で確認できます) ペンケースの表面にはもともとニスが塗ってあり少しベタつきます。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2021/11/28

         

-円

(定価:-円)

Visconti ビスコンティ ラグタイム専用デスクペンケース 創業20周年記念モデル | Visconti Desk Pen Case for 20th Anniversary Ragtime 2008 (b211126)

ビスコンティの創業20周年記念として2008年に発売されたラグタイム3本セット専用のペンケース。ラグタイムは万年筆、ローラーボール、ボールペンの3本セットで販売されたが、ペンケースは引き出しが2段になっていて10本の筆記具を収納できるようになっている。2008年発売、限定1988セット。写真に写っているローラーボールとボールペンは付属しません。

◇極小のスレ傷がありますが、おおむね良好です。
◇ラグタイムは19世紀末から20世紀初頭にかけてアメリカで流行した音楽のスタイルでありジャズの源流とも言われている。ビスコンティは、創業第一号の製品名をジャズ音楽の源流とされる「ラグタイム」とした。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2021/11/27

         

-円

(定価:-円)

Visconti ビスコンティ ラグタイム ローラーボール 創業20周年記念モデル | Visconti 20th Anniversary Ragtime Rollerball 2008 (b211125)

ビスコンティの創業20周年記念として2008年に発売された限定ローラーボール。全体のデザインは1988年の創業第一号として発売されたセルロイド製「ラグタイム」のスタイルを踏襲している。キャップとバレルはアクリロイド製でキャップリングは14金製。キャップトップのアクリロイドのカボションは磁石になっており、もうひとつの金属製のエンブレムと取り換えられるようになっている。ブロンズマーブル調の美しい逸品。2008年発売、限定1988本。参考価格55,000円(税込)

◇あまり使用された形跡はありませんが、リフィルのインクは乾いていて使えません。
◇ラグタイムは19世紀末から20世紀初頭にかけてアメリカで流行した音楽のスタイルでジャズの源流と言われている。ビスコンティは、創業第一号の製品名にジャズ発祥の音楽とされる「ラグタイム」を選んだ。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2021/11/27

         

-円

(定価:-円)

Visconti ビスコンティ ラグタイム ボールペン 創業20周年記念モデル | Visconti 20th Anniversary Ragtime Ballpoint Pen 2008 (b211124)

ビスコンティの創業20周年記念として2008年に発売された限定ボールペン。全体のデザインは1988年の創業第一号として発売されたセルロイド製「ラグタイム」のスタイルを踏襲している。キャップとバレルはアクリロイド製でキャップリングは14金製。キャップトップのアクリロイドのカボションは磁石になっており、ふたつのエキストラカボションと取り換えられるようになっている。ブロンズマーブル調の美しい逸品。2008年発売、限定1988本。参考価格44,000円(税込)

◇あまり使用された形跡はありませんが、リフィルのインクは乾いて使えません。
◇ラグタイムは19世紀末から20世紀初頭にかけてアメリカで流行した音楽のスタイルでありジャズの源流とも言われている。ビスコンティは、創業第一号の製品名をジャズ発祥の音楽とされる「ラグタイム」とした。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2021/11/26

         

-円

(定価:-円)

Aurora アウロラ ダンテ・アリギエリ リミテッドエディション 万年筆 | Auora Dante Alighieri Limited Edition Fountain Pen (b211015)

叙事詩「神曲」で知られるイタリア、フィレンツェの詩人ダンテ・アリギエリへのオマージュとして1995年に発売された限定万年筆。深緑のバレルに、バーメイルのバンドを配した非常に美しい万年筆。適度に重く、バランスもよい、道具としても非常に完成された万年筆といえる。天冠にはダンテの肖像が刻まれていて、顔が左向きの輸出仕様と、右向きのイタリア国内向けの2種類がある。生産数は右向きのものが圧倒的に少ない。ペン先は硬くもなく軟らかくもなく普通。1995年発売、限定1919本。

◇多少使用してあります。極小のスレ傷あり。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2021/11/24

         

-円

(定価:-円)

Sheaffer シェーファー ノスタルジア スターリングシルバー 万年筆 | Sheaffer Nostalgia Sterling Silver Fountain Pen 1995 (b211121)

往年のシェ―ファーヴィンテージペンを基に復刻した万年筆。モデルとなったペンは、おそらく1918年に製造された「No.27 フィリグリー」であろう。まさにノスタルジーを感じさせる万年筆である。最初の復刻モデルは1970年代に出ているがペン先は14K仕様だった。本品は18金製で1995年に発売されたモデルで当時の定価は80,000円だった。ペン先はやや硬め。

◇バレルの下部に極小の打痕、スレ傷があります。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2021/11/23

         

-円

(定価:-円)

Waterman ウォーターマン 58 レバーフィラー 万年筆 | Waterman No.58 Black Chased Hard Rubber Fountain Pen 1920s (a211103)

非使用時の全長が154ミリ、軸の径が14.5ミリ、キャップを尻側に挿すと20センチにもなるというウォーターマンのモンスター万年筆。製造年は1915年頃、胴軸には[PAT'D 1884 MAY 23, 1899 WATERMAN'S IDEAL GLOBE LOGO FOUNTAIN PEN N.Y. U.S.A. AUG.4,1908]、バレルの底には[58]の刻印がある。ペン先は超大型の8号ペンでウォーターマン特有のしなやかなさを持つ。[5]はレバー式、[8]はペン先のサイズを表している。付属のコインシルバー製のクリップはオリジナルかどうか不明だが、クリップレスのNo.58は比較的珍しい。

◇レバーが若干浮いています。全体のエボ焼けがありますが、100年前のエボナイト製のものとしてはむしろ自然のことです。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2021/11/21

         

-円

(定価:-円)

Yard-O-Led ヤード・オ・レッド プラチナイン製 メカニカルペンシル | Yard-O-Led Platinine Propelling Pencil 1940/1950s (b211113)

プラチナイン(Platinine)という珍しい素材で作られた繰り出し式ペンシル。プラチナインという素材は1930年代から使用されたシルバー系の金属でヤード・オ・レッドはこの素材でいくつものメカニカルペンシルを製造している。見た目は銀張に似た趣きがある。キャップトップにはパテントナンバー422767とPLATININEの刻印がある。

◇キャップトップに打痕、そのほかところどころににスレ傷があります。(写真で確認できます)
◇ヤード・オ・レッド社は、1822年創業の英国筆記具メーカーの最古豪のひとつ。ヤード・オ・レッドの名称の由来は、3インチの長さの芯を軸の中に12本、長さにして1ヤード分を収納できるメカニカルペンシルを発明したところからきている。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2021/11/19

         

-円

(定価:-円)

Caran d'Ache カランダッシュ インクウェル(限定万年筆モダニスタ用) | Caran d'Ache Crystal Inkwell for "La Modernista" - L.E. 1995 (b211118)

1995年に発売された限定万年筆「ラ・モダニスタ」に付属品として付いていたインクウェル。日本での販売数は200個のみの希少品。クリスタルガラスで貝殻をモチーフにした面白い形状となっている。

◇キャップの角に極小の劣化があります。ガラスには傷はありません。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2021/11/16

         

-円

(定価:-円)

Delta デルタ ヴィルトゥオーサ ブルー レジン 万年筆 | Delta Virtuous Blue Resin Fountain Pen 2016 (b211116)

商品名の「ヴィルトゥオーサ」は[Virtuous cycle](好循環)という言葉に由来している。人々がこのペンを見た時、持った時に、「少しでも今の状況が良くなる」という想いが込められている。製造期間は約1年のみの希少品。2016年発売、定価30,800円(税込)

◇試筆のみ、すこぶる良好。
◇デルタは1982年の創業以来、セルロイドや樹脂などを1本1本削り出してさまざまな万年筆を製造してきたが、2018年2月に廃業を発表した。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2021/11/14

         

-円

(定価:-円)

Mabie-Todd マビー・トッド スワン 2063 レバーレス 万年筆 | Mabie Todd Swan Leverless No.2063 Fountain Pen c.1949 (b211115)

この大ぶりの万年筆は両端が魚雷のように尖っていることから魚雷型(Torpedo shape)とも呼ばれる。ペン先がNo.6の大型で長さが37ミリある。(ちなみにモンブラン149が約40ミリ)タッチはやや硬め。尻軸をツィストさせてインクを吸入するレバーレス式で、バレルには[SWAN LEVERLESS PEN PAT.No.390585 MABIE TODD & CO.LTD. MADE IN ENGLAND]の刻印がある

◇細かいスレ傷はありますが、60数年前のペンとしては良好と言えます。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2021/11/07

         

-円

(定価:-円)

De La Rue デ・ラ・ルー オノト 5050 万年筆 | De La Rue Onoto 5050 Plunger Filling Fountain Pen c1930 (b211013)

1930年頃製造のプランジャー式「オノト」万年筆。型番の刻印がないが、寸法、ペン先、全体の仕様からNo.5050と断定して間違いない。デ・ラ・ルーの資料として一番詳しい[Onoto the Pen - De La Rue and Onoto Pens 1880-1960](Stephen Hull著)に全く同じ万年筆が記載されている。資料本に記載されているパンフレットの日付は1930年頃とある。インクの吸入方法はデ・ラ・ルー独自のプランジャー式。ペン先は、適度のしなりがある軟調タイプ。「オノト」はデ・ラ・ルーのブランド名。夏目漱石、内田魯庵をはじめとする多くの文豪が使用していたことは良く知られている。

◇キャップとバレルに刻まれたバーリーコーンの模様は綺麗に残っており状態は非常に良い。
◇デ・ラ・ルーは英国の古豪ペンメーカー。1821年にトーマス・デ・ラ・ルーがロンドンで開業した会社で、もともとは印刷会社だった。1905年ごろから本格的な万年筆を製造を開始した。プランジャー式はデ・ラ・ルーが開発した独特の吸入方式。つまみを引き上げ、押し込むと空気が圧縮され押し切った時に一気にインクが吸入される仕組み

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2021/11/04

         

-円

(定価:-円)

Delta デルタ ユビレウム 2000 万年筆 | Delta Jubilaeum 2000 Limited Edition Fountain Pen 2000 (a210636)

キリスト生誕2000年の「大聖年」を記念して発売された限定モデル。キャップにはヴァチカンのサン・ピエトロ広場がレリーフ状に彫刻され、ペン先には[MILLENNIUM]と刻まれている。2000年、2000本限定。ペン先はやや硬め。

◇試筆程度の美品。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2021/10/27

         

-円

(定価:-円)

Waterman ウォーターマン エドソン サファイアブルー 万年筆 | Waterman Edson Sapphire Blue Fountain Pen (a211016)

万年筆の父と言われたルイス・エドソン・ウォーターマンのミドルネームを冠した万年筆。半透明のブルーバレルとゴールドキャップのコンビネーションが眩い。1994年に導入され2016年まで製造されたロングセラー万年筆。ペン先は硬め。参考価格:275,000円(税込)

◇本来、ペン先は首軸に固定されていますが、ペン先が首軸から一度外れ、そのままになっています。強く引っ張ると外れる状態ですが、このまま使用できます。ペン先表面の両側にインクが若干溜まる傾向がありますが、これも見かけが悪いだけでボタ落ちしているわけではありませんので大きな問題はありません。難あり商品ということで破格のお値段です。キャップに極小のスレ傷があります。これらの難点についての修理はできません。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2021/10/27

         

-円

(定価:-円)

Waterman ウォーターマン ベイビーセーフティ 0512-1/2V.S. ロールゴールド 万年筆 | Waterman Baby Safety 0512 1/2 V.S. Fountain Pen - Vest Pocket Overlay 1920s (a211011)

1920年代製造、ポケットサイズのベイビーセーフティ万年筆。尻軸には[0512 1/2V.S. BABY]の刻印が刻まれている。モデルナンバーの0(ゼロ)はロールゴールド製、5は全体がメタルオーバレイ、1はセーフティ、2はペン先のサイズをそれぞれ表している。軸にイニシャルの名刻印があります。ペン先は硬くもなく柔らかくもなく普通。

◇使い込まれた万年筆で全体、特にバレル下部とキャップの下部に摩耗があります。(写真で確認できます)機能的には何ら問題はありません。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2021/10/18

         

-円

(定価:-円)

ウォーターマン 452 1/2V バスケットウィーブ シルバー ペン&ペンシル セット(2) | Waterman 452 1/2V S.Silver Basket Weave F.Pen & Pencil(2) 1920s (a211010)

1910年代から1920年代にかけて製造された貴重な[452 1/2V]万年筆とペンシルのセット。この模様はバスケット網に似ていることからバスケットウィーブと呼ばれる。モデルナンバーの4はシルバー製、5はレバー式、2はニブサイズ、1/2は細型、Vはショートタイプをそれぞれ表している。万年筆のキャップとバレル及びペンシルの前方にはSTERLINGの刻印が刻まれている。ペン先はウォーターマンらしい軟らかい個体。貴重なオリジナルのケースとパンフレットが付属された逸品。

◇ペンシルにスリーイニシャルの名刻印あり。小さなスレ傷はありますが目立つ打痕や金属の劣化はありません。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2021/09/27

         

-円

(定価:-円)

Aurora アウロラ 大陸シリーズ アメリカ 万年筆 | Aurora America Limited Edition Fountain Pen 2011 (a210908)

アフリカ、エイシア、エウロパに続いて2011年に発売された大陸シリーズの第4作。キャップとバレルは、アメリカ合衆国の国旗の色を象徴したマーブルレジンで、キャップバンドには、アメリカの先住民インディアン、幌馬車、砂漠のサボテン、コンドルなどが描かれている。さらに、クリップにはアメリカ大陸が彫り込まれ、キャップトップにはレッドジャスパーが埋め込まれている。ペン先は硬い。2011年発売、7500本限定。

◇万年筆自体は試筆程度しか使われていませんが、ペン先のハートホールの下辺りと根元に極小のスレ傷があります。その他は至って良好です。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2021/09/24

         

-円

(定価:-円)

Onoto オノト ザ・センテナリー ペン リミティッド エディション(丸善) | Onoto the Centenary Pen Limited Edition Fountain Pen 2005 (b210925)

オノト万年筆の誕生100周年を記念して2005年に世界限定発売されたモデル。製造したのは英国オノト・ペン・カンパニーで、1937年に導入された「オノト マグナ」をベースに新たにデザインされている。クリップの正面には[ONOTO]のロゴマークが、バレル底部にはシリアルナンバーが刻印されている。分厚いスターリングシルバーで作られており重量は92グラムとずっしり重い。ペン先はフンワリとした軟らかさがある。2005年、限定500本。参考定価165,000円(税込)

◇試筆程度、非常に良い状態です。
◇「オノト」は英国の古豪ペンメーカー、デ・ラ・ルー社が製造した万年筆のブランド名。日本では、1907年に丸善が輸入を開始し、夏目漱石や多くの文豪が使用したことでよく知られる。現在は、1999年にオノトの愛好家グループが設立したオノト・ペン・カンパニーが商標を受け継ぎ往年のオノト万年筆を復刻製造している。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2021/09/17

         

-円

(定価:-円)

ASC アルマンド・シモーニ・クラブ アルレッキーノ - 2 リミティッド エディション 2017 | ASC (Armando Simoni Club) Arlecchino 2 Limited Edition Fountain Pen 2017 (b210904)

アルレッキーノ-2は2002年に製造されたオマスの限定モデル「アルレッキーノ ハーレクイン」へのオマージュを込めて作られた。製造したのは、廃業したオマスのセルロイド素材を受け継ぎ創業したペンメーカーASC(アルマンド・シモーニ・クラブ)。アルレッキーノとは、イタリアの喜劇に出てくるキャラクターのひとつで道化役者のこと。イエロー、グリーン、オレンジ、レッド、ブラックが複雑に混ざったモザイク模様は道化役者の洋服をイメージしている。吸入はASC独自のニューマチックピストン吸入式。マジックフレックスと銘打ち、ペン先には[Magic Flex]の刻印があるがそれほど軟調ペンではない。2017年、限定100本の超希少モデル。参考価格:165,000(税抜き)

◇試筆のみの美品。
◇ASC(アルマンド・シモーニ・クラブ)は廃業したオマスの伝統と膨大な量の素材を引き継いで創業したペンメーカー。オマス時代の豊富な素材を使いさまざまなペンを展開している。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2021/09/16

         

-円

(定価:-円)

Sheaffer シェーファー インペリアル 葡萄紋 メカニカル ペンシル | Sheaffer Imperial Grapes & Leaves Mechanical Pencil 1970s (b210806)

1970年代に製造されたインペリアルシリーズの繰り出し式ペンシル。全体に葡萄と葉がエッチングの技法によって彫り込まれている。素材は12金のゴールドフィルド(金張)。ゴールドプレート(メッキ)だと摩擦などでメッキ層が摩耗することがあるが、ゴールドフィルド(金張)は真鍮や青銅などのシートなので剥げるという心配はない。芯は前方のテーパー部から差し込む方式で、キャップを外すと予備芯を収納するポケットがある。キャップの中央には[12K G.F. SHEAFFER U.S.A.]の刻印がある。

◇あまり使用されていません。クリップの反対側には[Sheaffer G.Vintage $15.00]とプリントされたシールが貼ってあります。良い状態です。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2021/09/15

         

-円

(定価:-円)

Mabbie Todd ファインポイント シルバー メカニカル ペンシル | Mabbie Todd Fyne Poynt Sterling Silver Pencil 1940s (b210922)

[Fyne Poynt]は英国の古豪ペンメーカーマビー・トッドのブランド。20世紀初頭からゴールドやシルバーの様々な万年筆やメカニカルペンシルを製造した。本品は1940年代の繰り出し式ペンシルで、芯の補充は軸前方から差し込む方式。芯の繰り出しは、前方のテーパー状の部分を支えて、胴軸を回します。クリップとキャップは一体型になっていているのでキャップを回すとクリップも回ります。そのため、クリップボールと胴軸の間にはすき間が設けてあります。予備芯は軸上部のキャップを外して入れておきます。

◇極小のスレ傷はありますが、金属の劣化や目立つ傷はありません。
◇現在われわれが目にするマビー・トッドの筆記具といえばほとんどが英国産だが、本家はアメリカで1860年代にニューヨークで生まれた。1900年代に入るとアメリカの事業は衰退し英国マビー・トッドがアメリカから輸入したペン先を搭載した「スワン万年筆」の製造をスタートした。よく売れ、「万年筆といえばスワン」と言われるほどで「スワン万年筆」はマビー・トッドの代名詞となった。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2021/09/10

         

-円

(定価:-円)

Montegrappa モンテグラッパ ミニシリーズ ボールペン | Montegrappa Sterling Silver/Lacquer Mini Ball Point Pen c.2001 (b210911)

2001年頃から導入されたミニシリーズのボールペン。数年後には受注生産品となり間もなく廃番となった。スターリングシルバーのベースにキャップ部分は光沢のあるラッカー仕上げ。参考価格13,000円(税抜き) 

◇使用品。ラッカー部に一部剥げがあります。(写真で確認できます)そのほかは良好です。

[トップに戻る・Back to top]