売約済 Sold


2021/12/01

         

-円

(定価:-円)

Pelikan ペリカン 200 トータス/レッドブラウン ペンシル | Pelikan 200 Tortoise/Red Brown Pencil 1937 (a211105)

200シリーズのペンシルは1929年の万年筆の導入から数えて5年目に発売された。最初のブラックに次いでレッドブラウン、グリーン、グレー、リザード、トータスと続いた。本商品のトータスの製造年は1937年頃。天ビスにあるペリカンマークはヒナの数が4匹の初期型戦前モデル。1938年からヒナは2匹に変更されているので、この200トータスモデルは1-2年しか製造されていないモデルということになる。胴軸と天冠・天ビスはレッドブラウンのエボナイト、軸の上部はセルロイドで作られている。芯を1本使い切ると自動的に次の芯が押し出されるが、補給は天冠を外して行う。超希少の戦前モデル。

◇口金に劣化(摩耗)が見られます。セルロイドノ部分に極小のひずみがあります。

[トップに戻る・Back to top]