ペリカン 110 ホワイトロールゴールド ダイヤモンドパターン | Pelikan 110 White Gold Doublè Diamond Guilloche 1931

2021年09月08日

1931年から1938年まで製造されたモデル。素材はホワイトロールゴールド(銀張り)で、キャップとバレル全体にダイヤモンドパターンの彫刻が施されている。キャップ上部の周囲には4つの空気穴があるのが特徴。(4個の内2個の穴がやや大きくなっています) ペリカン製の万年筆としては最初期のもので、このホワイトロールゴールドのような金属製の万年筆はセルロイド製に比べて絶対数が極端に少なく評価も高い。2000年に発売された「1931 ホワイトゴールド Originals of their time」はこのモデルを原型に作られている。

材質:ホワイトロールゴールド
機構:ピストンフィラー
寸法:収納時117mm 軸径11.8mm
製造年代:1931-1938年