ウォーターマン 452 シルバー バスケットウィーブ フィリグリー | Waterman 452 Sterling Basketweave Filigree 1920s

2021年07月22日

バスケット織に似ていることから、「バスケットウィーブ」と呼ばれるこのシルバー製透かし彫りのパターンはヴィンテージウォーターマンの典型のひとつである。ウオーターマン全盛の1920年代にはこのような金属製の豪華な万年筆が流行した。ペン先はこの時代のウォーターマンによく見受けられる軟調タイプ。かなり軟らかい個体です。
素材:スターリングシルバー
機構:レバー式
製造年代:1920年代