モンブラン マスターピース No.142 グリーン ストライエイティッド|Montblanc Masterpiece No.142 Green Striated 1950s

2021年07月11日

モンブラン独自のテレスコピックピストン機能を備えたマスターピース。製造年は1952年から1958年と意外と短い。当時のラインアップでは最高級モデルに属し、キャップリングには[MONTBLANC MASTERPIECE]の刻印がある輸出仕様の製品。濃いグリーンと淡いグリーンが交錯する中に、薄いブラウンが見え隠れする美しい軸。ペン先は特に軟らかい方ではないが、このシリーズの万年筆特有の弾力としなりがある。
◇尻軸にはKEFの刻印がありますが、実際に付いているのはF(細字)のペン先です。(ペン先自体は本来のKEFと同じ年代の仕様)キャップとバレルの変色もなく、全体としては非常に良い状態で美しい個体です。
素材 セルロイド
機構 ピストン吸入式
年代 1952年