モンブラン 146 グリーン ストライエイティッド マスターピース | Montblanc Masterpiece 146 Green Striated c.1949

2021年07月01日

1949年から1960年頃まで製造されたこのグリーンストライプのマスターピースは通常のグリーンの縞模様と比べいくつかの決定的な違いがある。縞模様が平行ではっきりしたストライプであること、もう一つは素材の透明度が高いことである。クリップは、根元の部分がニワトリの鶏冠のように盛り上がった初期モデルの仕様となっている。キャップリングには[MONTBLANC - MASTER PIECE]とあり輸出に向けられたものである。モンブランのグリーンストライプは数あれど、これほど美しい縞模様を見る機会は極めて稀だ。ペン先はかなり軟らかい。
材質 セルロイド
・吸入機構 ピストン吸入式
・製造年 1949年から1960年頃