ペリカン M700 トレド | Pelikan M700 Toledo 1997-2010

2021年07月16日

トレド M700は、1931年に発表され絶賛を浴びた「111T Toledo」を継承したモデル。1本の製作には実に100以上の製造工程と一カ月以上の時間が費やされている。スターリングシルバーのバレルに装飾彫金によってペリカン鳥を掘り込んだ後、24Kゴールドの上張りを施こして仕上げてある。本商品は天冠のペリカン鳥が1羽で樹脂製、尻軸の刻印はPELIKAN GERMANYとなっているので2003年以降の第2世代のトレドということになる。ペン先は18C(PF刻印)のバイカラータイプで硬い。2003年当時の定価:100,000円。(現行モデルは165,000円/税込)
素材 スターリングシルバーに彫金
機構 ピストン吸入式
年代 2003年以降