販売履歴 国産品 Archive


売約済 Sold


2021/01/19

         

-円

(定価:-円)

Sailor セーラー プロフェッショナルギア モザイク ブラウン 金 万年筆 | Sailor Professional Gear Mosaic Brown Gold Trim Fountain Pen Z Nib (a201206)

プロフェッショナルギアの中でもひと際異彩を放つのがモザイクシリーズ。このブラウンモザイクは黒地とブラウンのベースに、ところどころに混じったグレーっぽい光が輝き非常に綺麗。サイズはレアロとほぼ同じくらいでバランスもいい。ペン先は硬めですが、ズームニブなのでヌラヌラの筆致です。定価55,000円(税込)試筆程度の美品。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2021/01/18

         

-円

(定価:-円)

Pilot パイロット ミュー 701 | Pilot Myu Fountain Pen 1971 (b201244)

1971年、「究極の世界を拓く新造形  一体ペン」のうたい文句ともに発表されたミュー701(M-350-SS)は万年筆ファンの度肝を抜いた。70年代を先取りする一体型の新造形のペンは、「特殊合金の採用でペン先と首が一体」という驚きのスタイルで登場した。特筆されるのは徹底した素材へのこだわりである。ロケットのように一直線に伸びた一体型のペン先と本体にはステンレス系の特殊合金を使用、クリップはチタン合金、イリドスミンのペンポイント、キャップトップには黄銅に黒クロームメッキという具合だ。「大容量のペン芯採用でインクの出を自動調整する」というのももう一つの売り物。こうして売り出されたミュー701は海外でも大人気となりあっという間にその名は世界に広がった。
◇多少使用程度。極小のスレ傷があります。ペン芯に若干の劣化あり。
◇ミュー701には同時期製造のブラックストライプ、ホワイトストライプがあり、2008年にはパイロット創立90周年を記念して「ミュー90」が復刻発売された。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2021/01/18

         

-円

(定価:-円)

Platinum プラチナ 螺鈿研出 梅にウグイス 蒔絵万年筆 | Platinum Maki-e "Ume Ni Uguisu" (Nightingale on Plum Tree) by Rosui 1930s (b200905)

「梅にウグイス」には螺鈿がふんだんに使われており、螺鈿蒔絵の典型ともいえるプラチナ社の古典蒔絵万年筆。蝋色漆で上塗りをした後、表面を鳥や梅の花びらの形に掘り込み、その模様に合わせて切り出した色蝶貝をはめ込み研ぎ上げてある。1930年代のプラチナ社製蒔絵万年筆を代表する美しい蒔絵万年筆です。この万年筆はFountain Pens of Japan[Andreas Lambrou/Masamichi Sunami共著]にも紹介されています。螺鈿の欠けもなく極めて良い状態です。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2021/01/13

         

-円

(定価:-円)

Pilot パイロット エラボー ライトブルー 万年筆 | Pilot Elabo Light Blue Fountain Pen with Flex Nib (b201221)

日本の文字を万年筆で美しく書きたい、という要望に応えて作られた万年筆。ペン先に隆起をつけることによりしなやかな筆致が可能になり「とめ、はね、はらい」をしっかりと書けるようになっている。定価27,500円(税込) 試筆程度の美品。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2021/01/13

         

-円

(定価:-円)

Pilot パイロット 万年筆 グランディー 2本セット | Pilot Grandee Fountain Pen/Ball Point Pen Set C.1974 (b201205)

身分の高い人や貴族を意味する「グランディー」は、マット仕上げに、22金ゴールド張の鍛造キャップバンドを巻いた落ち着いた雰囲気の万年筆。ペン先はB(太字)ですが、スタブ調でやや太めの個体。箱はオリジナルではありません。若干使用程度の良品。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2021/01/13

         

-円

(定価:-円)

Nakaya 中屋万年筆 ロング・ライター 緑溜 万年筆 | Nakaya Long-Writer Midori-tamenuri(Green) Fountain Pen (a210102)

[溜塗り」は、透けによって漆のたまり状態が見え、吸い込まれるような透明感のある表情が特徴。常緑樹の葉をイメージした深みのあるグリーンと、まったりした溜めの色が融合し、優美で上品な仕上がりになっています。胴軸ネジ総エボナイト製オプションの龍の廻り止めクリップが付いています。ペン先は軟らかい。定価104,500円(税込/廻り止め付) 試筆程度の美品。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2021/01/12

         

-円

(定価:-円)

PILOT パイロット カスタム ウルシ 「朱」 Custom Urushi 万年筆 | Pilot Custom Urushi Vermillion Fountain Pen (a210101)

エボナイトに朱の蝋色漆仕上げを施した本格派万年筆。現行のパイロット製品としては最大サイズの155mm、胴軸径は15.7mmを誇る。最大級の30号18金製ペン先のしなやかさはエラボーに並ぶとも言われているが、このしなりとソフトなタッチはやはり大型ペン先でしか味わえない独特の筆致と言える。サイズが大きいのでもともとキャップの後ろ挿しは想定されていない。キャップ無しでちょうどバランスよく使えるようになっている。色合いは鮮やかというよりも、上品で落ち着きのある朱色です。定価96,800円(税込) 試筆程度の美品。
パイロット社(並木製作所)は大正14年、エボナイトの黄褐色化に対処するため、エボナイト軸表面に漆を塗った「ラッカナイト製法技術」を編み出している。「カスタム URUSHI」はいわばこの「ラッカナイト」に相当する製品である。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2021/01/11

         

-円

(定価:-円)

Pilot パイロット 蒔絵万年筆 鳳凰 平成天皇即位記念 | Pilot "Ho-oh"(Phoenix) Maki-e Heisei Emperor Coronation 1990 (b200596)

平成を祝い、天皇のご即位を記念して1990年に発売された限定蒔絵万年筆。鳳凰は中国の想像上の瑞鳥(めでたさを象徴する鳥)で、天皇即位に相応しい図柄になっている。茨城県産の純良な漆で盛り上げた後、純金粉と純プラチナ粉を蒔き、研ぎ出して仕上げてある。蒔絵師は吉田久斎。限定1000本。当時の定価100,000円。 試筆のみ、スレ傷もない極上品です。付属品も揃っています。この商品は本来ペン先が18金でなければならないところ、14金になっております。更に、軸の底部にあるはずのシリアルナンバーの刻印がないことを考慮すると、もしかしたら、この商品は正式商品になる前の見本の可能性もあります。いずれにしましても量産品との違いがあるため破格の118,000円で販売致します。商品は紛れもないパイロット製品ですのでご安心下さいませ。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2021/01/09

         

-円

(定価:-円)

Sailor セーラー プロフィット21 金 ギャザード 長刀研ぎ 万年筆 | Sailor Profit 21 Gathered with Naginata-togi Fountain Pen (a201205)

キャップとバレルの表面の横溝(ギャザード)は、滑りにくくし、且つ指と軸の間にできる熱を逃がすという効果がある。ペン先は長刀仕様でスラスラ、トメナネが非常に綺麗に出る個体です。試筆のみの美品。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


取り下げ/Withdrawn

         

-円

(定価:-円)

Pilot パイロット ラッカーバンド 蒔絵 つる草 バランス型 テコ式(T式)万年筆 | Pilot Black Lacquered Pen with Decorative Maki-e Lacquered Band(Vine) C.1930s (a201112)

「つる草」の蒔絵文様をキャップのバンドにあしらった非常に珍しいラッカーバンド万年筆。製造年代は1930年代中頃と推測され、バランス型でテコ式(T型)。ダンヒル・ナミキやパイロットのラッカーバンド万年筆には、渦巻き、ブドウ、金魚、唐草、魚、幾何学模様など、さまざまな文様が存在することは分かっているがいずれも残存数が極めて少ない。クリップとリングのラッカーに剥げ、キャップリングとレバーに腐食、表面にも細かい劣化がありますが、使われている部品はペン先を含めすべてオリジナルです。手を加えず、そのままの状態で写真を撮りました。古いものには長い年月を経てできる「古美」というものがあります。磨けばいいというものでもありません。とりあえずこのままの状態で記載し、ご購入の方が決まった時点で、ご意向をお伺いして納品の方法を決めさせていただきます。
「ラッカーバンド」とは、二千年もの歴史を持つ日本の伝統文化である蒔絵を万年筆のキャップバンドに施した優美典雅の装飾のことをいう。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2021/01/06

         

-円

(定価:-円)

Nagasawa ナガサワ 創業134周年万年筆 URUSHI JAPAN(Pilot)  キャップレス 漆黒 万年筆 | NAGASAWA 134th Anniversary URUSHI JAPAN Black(Pilot Capless) Fountain Pen 2016 (a201204)

ナガサワ文具センターの創業134周年記念として発売された限定モデル。パイロットが世界に誇る回転繰り出し式のキャップレスに、世界一美しい黒と言われる漆黒で塗り上げてある。ペン先はやや硬め。2016年150本限定。定価66,000円(税込) 試筆程度の美品です。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2021/01/04

         

-円

(定価:-円)

Ohashido 大橋堂 蒔絵 紅葉 万年筆 | Ohashido "Autumn Leaves" Hira Maki-e Fountain Pen c.2007 (b201241)

金地蒔きを施し、透き漆を塗り、乾燥後にカエデの葉を描き研ぎ上げてある。植原榮一氏の時代のもので、大橋堂のこの種の蒔絵万年筆は極めて少ない。製造年は2007年頃と思われる。試筆のみの美品。
仙台に工房を構える大橋堂は、大正元年創業の万年筆老舗。現在は、先代植原榮一氏のお孫さんの植原友一さんが引き継ぎ、エボナイトや工夫を凝らした漆塗の万年筆で全国展開している。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2021/01/03

         

-円

(定価:-円)

Swan スワン(日本製) インキ止め式 万年筆 | Swan(Japanese) Eyedropper Fountain Pen 1910s (b201054)

大正時代に製造された貴重なスワン製の万年筆。スワンといっても英国のマビー・トッド[Mabbie Todd & Co.]とは全く別の日本のメーカー。スワン萬年筆製作所は1900年創業の老舗。資料本Fountain Pens of Japan[Andreas Lambrou/Masamichi Sunami共著]に本品と全く同じ万年筆が紹介されている。ペン先はいわゆる両ベロ式でペン先の上下にフィードがある仕様。ペン先は硬め。バレルに名前刻印があります。(江崎)スワンのロゴマークも綺麗に残っており、あまり使用された形跡はありません。良い状態です。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2021/01/02

         

-円

(定価:-円)

Maruzen 丸善 万年筆 ザ・センチュリー マイカルタ グリーン 2001年 | Maruzen The Century Micarta Green Limited Edition Fountain Pen 2001 (b201228)

丸善のオリジナルとして2001年に製造された限定モデル。マイカルタは、キャンバス(綿布)、紙、木などを積層化してフェノール系樹脂で加圧成形したもので耐久性に優れた素材。もともとの色はグリーンですが、経年変化でまるっきり茶色になっています。マイカルタ万年筆の開発を主導した川口氏の話として、初期のロットは後期のロットに比べ変色の度合いが激しいと聞いたことがあります。いずれにせよマイカルタとは変色は止められないもののようで、またそこが面白いところでもあります。ベースはセーラーのプロフィットで、ゴールドトリム、キャップバンドには[MARUZEN ORIGINAL 2001」の文字が刻印されている。面白いのは、丸善の各店舗ごとに、その地元を象徴する風物詩がキャップバンドに刻印されていること。本商品は名古屋店向けの商品で、名古屋名物の鯱鉾(しゃちほこ)があしらわれている。ちなみに、札幌店はフクロウ、東京店は女神アテナ、仙台店はふくら雀となっている。ペン先は旧型の21Kバイカラー仕様、比較的軟らかい弾力のある個体でスラスラ滑らかで書きやすいです。2001年発売、限定本数は2001本。参考定価55,000円(税込) 経年で色が茶色に変色しています。若干の使用品です。首軸のリングに一ヵ所極小の傷(0.2mmくらいの黒点)があります。(写真で確認できます)その他は極めて良好です。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2021/01/02

         

-円

(定価:-円)

Setu 工房 楔 コンプロット4 ロング ウォールナットちぢみ杢 ペンケース | Setu Conplotto-4 Long Curly Walnut Pen Case (a201119)

工房 楔は、暮らしの中の木の家具や創作小物を造作しているメーカー。「楔」は「木と契りを交わす」と書き、すべての製品には「木と契りを交わし、木の魅力と温もりを感じてほしい」というオーナーの永田篤史氏の気持ちが込められている。コンプロットは、デザインと機能性を重視し、木の塊(かたまり)からくり抜く刳物(くりもの)という特殊技法を駆使して作られたペンケース。コンパクトに設計されたその製品には、見れば見るほど無駄がない。蓋はマグネットで開閉する仕組みになっていてピッタリ、しっかり、一つの動作で決まる。中屋万年筆のシガーロングをぴったり収納することができますのでモンブラン149はらくらく可能です。定価82,500円(税込)若干使用品。下の左側に1か所、3ミリくらいの極小の当たり傷があります。その他は良好です。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2020/12/31

         

-円

(定価:-円)

Pilot パイロット 万年筆 ジャスタス | Pilot Justus Fountain Pen with Nib Adjustable Controller 1979 (b201154)

「一本で書きわけるSoft & Hard」のうたい文句で発売されたこの万年筆は、好みに合わせてペン先の弾力を自在に変えることができるようになっている。首軸に設けられたコントローラーを[S]方向に回すと「ソフト」、[H]方向に回すと「ハード」の書き味になる。1979年発売、当時の定価は10,000円だった。復刻品もあるが本商品は1979年発売のオリジナル万年筆。極小のスレ傷はありますがおおむね良好です。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2020/12/08

         

-円

(定価:-円)

Nakaya 中屋万年筆 十角 シガーモデル ポータブル 碧溜 万年筆 | Nakaya Decapod Cigar Heki-tamenuri Portable Fountain Pen (a201103)

「溜塗り」は、透けによって漆のたまり状態がよく見え、吸い込まれるような透明感のある表情が特徴。「碧」は青と緑の中間色で、日本の伝統的な色のひとつ。漆で「碧色」を出すのは非常に極めて困難とされる。首軸やキャップ、軸の透明な漆の層を通して見える碧色がなんとも言えない美しさを醸し出しています。胴軸ネジ総エボナイト製。定価82,500円(税込) 試筆のみ。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2020/12/05

         

-円

(定価:-円)

Ohshido 大橋堂 玉虫塗 赤 尻細タイプ 万年筆 | Ohashido Tamamushi-nuri(iridescence) Red Fountain Pen (b201153)

軸がテーパー状になった尻細タイプで、キャップと軸は朱の「玉虫塗」で仕上げられている。光の当たり方によって表情が微妙に変わり、照り返す色が美しい。試筆程度。
「玉虫塗」は仙台生まれの漆芸で、黄金のような輝きがタマムシの羽根に似ていることに由来している。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2020/12/04

         

-円

(定価:-円)

Platinum プラチナ 蒔絵万年筆 古銭 露水 | Platinum Togidashi Maki-e "Old Coin" Signed by Rosui C.1930s (b200904)

プラチナ製の蒔絵「古銭」には、乾漆タイプと研出タイプがあるが、我々が見かけるのはほとんどが乾漆タイプで、本商品の研出タイプは極めて少ない。キャップと軸に金箔を蒔き、金色と銀色の古銭を描き研ぎ出して仕上げてある。製造年代は1930年代。ペン先はJISマークの刻印があり戦後のプラチナ製。目立つ傷はなく、全体的に良好の状態です。

Very rare Platinum Old Coin togidashi maki-e fountain pen made in 1930s.  Togidashi(polishing type) Old Coin pen is very rarely seen compared with Kanshitsu(dry type) Old coins pen and so it is well regarded among the Maki-e pen collectors.

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2020/12/03

         

-円

(定価:-円)

Sakai Eisuke 酒井栄助 インキ止め式万年筆 漆黒 4分5厘軸 | Sakai Eisuke Black Urushi Fountain Pen C.1990s (b201206)

インキ止め式万年筆としては名を馳せた挽き物師「酒井栄助」の万年筆。ペン先は兜木製(下部にKABUTOGIの刻印あり)、調整・仕上げは土田修一である。インクの補充は、首軸を外して、スポイトでインクを落とし込むインキ止め式。尻軸をゆるめるとインクが流れ、締めるとインクの流れが止まる。つまみを調整しながら使う日本独特の古風な万年筆。兜木製作所のペン先は比較的軟らかいことで定評があるが、この復刻手作り万年筆のペン先はびっくりするほど軟らかい。フワフワ、しんなり、兜木製としてはかなり特別な個体。製造年代は1990年代。多少使用程度の良品。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2020/11/21

         

-円

(定価:-円)

Sakai Eisuke 酒井栄助万年筆 オノトタイプ インキ止め式 4分5厘軸 | Sakai Eisuke BHR Onoto-type Fountain Pen C.1970 (b201158)

手作り万年筆で名を馳せた酒井栄助の珍しいオノトタイプの万年筆。軸の両端に溝切りを入れただけの極めてシンプルな形状は古典的でもあり、酒井栄助らしさが感じられる1本。ペン先は[Steady]の刻印がある兜木製作所製。タッチは硬め。 あまり使用された形跡がありません。極めて良好の状態です。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2020/11/18

         

-円

(定価:-円)

Pilot パイロット70 創業70周年記念 万年筆 | Pilot "Pilot70" 70th Anniversary Limited Edition Fountain Pen 1988 (b201140)

説明書よると、「<パイロット70>は、日本人のための日本人による日本の万年筆をコンセプトにに作り上げた万年筆です。ペンの自重で書けるほどのなめららかさを持ち、日本文字の"美"を表現するふくよかな線を描き出してくれます。」とある。説明書のとおり、ペン先はしなやかで独特の軟らかさがある。パイロットの純国産第1号のベスト型をイメージして作られているだけあって、古風な雰囲気のある万年筆。キャップのリングは14金製。1988年限定。参考価格41,800円(税込) 試筆のみ。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2020/11/17

         

-円

(定価:-円)

パイロット キャップレス クロスドラインズ 2018年限定万年筆 | Pilot Limited Edition Vanishing Point Crossed Lines Fountain Pen 2018 (b201011)

ブラックのラッカーベースにホワイトのラインというシンプルなデザインの「クロスドラインズ」は2018年の限定モデル。キャップとバレルの線模様がズレていますが、こういう個体は結構あり必ずしもキャップとバレルの線模様が合致してなければならないというものでもないようです。2018年。定価19,800円(税込) 試筆のみの美品。
キャップレスは1963年11月に第一号が発売されて以来、半世紀以上にわたりさまざまな機種が製造されている超ロングセラーモデル。欧米では[Vanishing Point](ペン先が消える万年筆)という名称で人気が高い。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2020/11/15

         

-円

(定価:-円)

Nakaya 中屋万年筆 ナガサワオリジナル シガーモデル ロング 朽葉溜 万年筆 | Nakaya Cigar Kuchiba-tamenuri Long Size OEM Fountain Pen (a201102)

「朽葉」はナガサワ文具センターの特注カラーで、首軸には24金製のメタルが象嵌されたオリジナル仕様となっている。首軸やキャップ、胴軸の透明な漆の層を通して見える「朽葉色」がなんとも言えない美しさを醸し出しています。胴軸ネジ総エボナイト製。 参考価格82,500円(税込) 試筆のみ。軸下部に極々小さな漆の塗りムラと考えられる部分1か所があります。(工場出荷時からのものと思われます/右から2番目の写真で確認できます)
「溜塗り」は、透けによって漆のたまり状態がよく見え、吸い込まれるような透明感のある表情が特徴。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2020/11/14

         

-円

(定価:-円)

Nakaya 中屋万年筆 ポータブル シガーモデル 石目乾漆 緑石目 万年筆 | Nakaya Portable Cigar Ishi-me Kan-shitsu "Green" Fountain Pen (a201106)

「石目乾漆」と呼ばれるこの万年筆は、その名のとおり、表面に石のような質感を持つ特殊な塗りの技法で作られている。ザラザラとした質感はよく手になじみ、落ち着いた緑色が美しい。ベースモデルはシガーモデル、ポータブルサイズです。ペン先は軟らかめ。特注品。胴軸ネジ総エボナイト製。特注品。定価132,000円(税込) 試筆のみ。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2020/11/13

         

-円

(定価:-円)

Pilot パイロット 蒔絵 干支 申(サル)万年筆 | Pilot Zodiac Monkeys Maki-e Fountain Pen Old Version C.1996 (a201010)

1996年頃に発表された旧型の干支蒔絵シリーズのひとつ。金粉で表現された春の深山を背景に、三様の「見ざる」「聞かざる」「言わざる」がキャップと軸に描かれている。作家は林勝。旧型廃番。1990年代の定価110,000円(税込)現行の参考価格220,000円(税込) 多少使用程度、極小のスレ傷がありますが、おおむね良好です。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2020/11/12

         

-円

(定価:-円)

Nakaya 中屋万年筆 ネオスタンダード 黒溜 万年筆 | Nakaya Neo Standard Kuro-tamenuri(Black Urushi Lacquer) Fountain Pen (a201108)

「ネオスタンダード」は、「デスクペンをベースにポータブルサイズのライターモデルを作ってほしい」というある外国のユーザーの希望を採り入れて作ったのが始まりで、「ネオレギュラー」とも呼ばれる。「溜塗り」は、透けによって漆のたまり状態がよく見え、吸い込まれるような透明感のある表情が特徴。黒ってこんなに美しい色なのかと思うくらい、美しい黒です。胴軸ネジ総エボナイト製定価71,500円(税込) 試筆のみ。キャップに極小のスレがありますが目視ではほとんどわからないくらいです。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2020/11/11

         

-円

(定価:-円)

Nakaya 中屋万年筆 ロング シガーモデル 碧溜 特注大型サイズ 万年筆 | Nakaya Cigar Heki-tamenuri Custom-Order Long Size Fountain Pen (a201107)

「溜塗り」は、透けによって漆のたまり状態がよく見え、吸い込まれるような透明感のある表情が特徴。「碧」は青と緑の中間色で、日本古来の文化にある伝統的な色のひとつ。首軸やキャップ、軸の透明な漆の層を通して見える碧色がなんとも言えない美しさを醸し出しています。軸径が太い大型サイズの特注品ですので定価はわかりませんが、税込95,000円はすると思われます。胴軸ネジ総エボナイト製。 試筆のみ。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2020/11/11

         

-円

(定価:-円)

Nakaya 中屋万年筆 ポータブル シガーモデル 緑 万年筆 | Nakaya Portable Cigar Midori(Green) Fountain Pen (a201101)

クリップレスで、キャップと軸の合わせ目の段差がない最もシンプルなシガ―モデル。常緑樹の葉の色をイメージした深いグリーンは輪島の漆で美しく輝いています。胴軸ネジ総エボナイト製。定価77,000円(税込) 試筆のみ。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2020/11/10

         

-円

(定価:-円)

Nakaya 中屋万年筆 ポータブル ライター 桔梗 シガ―モデル 万年筆 | Nakaya Portable Writer Kikyo(Chinese Bellflower) Fountain Pen (a201109)

漆で青色を出すのは極めて困難とされ、中屋万年筆では思い通りのこの青色を出すまでに相当の時間を要した、とカタログにある。通常のラッカーでは味わえない、奥深くて煌びやかさのある「青色」が美しい万年筆です。胴軸ネジ総エボナイト製。定価71,500円(税込) 試筆のみ。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2020/11/10

         

-円

(定価:-円)

Nakaya 中屋万年筆 ポータブル ライター 赤溜 万年筆 | Nakaya Portable Writer Aka-tamenuri Fountain Pen (a201105)

「溜塗り」は、透けによって漆のたまり状態が見え、吸い込まれるような透明感のある表情が特徴。深みのある赤と、まったりした溜めの色が融合し、なんとも言えない優美な仕上がりになっている。ペン先はやや軟らか。胴軸ネジ総エボナイト製定価71,500円(税込) 試筆のみ。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2020/11/09

         

-円

(定価:-円)

Nakaya 中屋万年筆 十角 シガーモデル ツイスト ポータブル 碧溜 万年筆 | Nakaya Decapod Cigar Heki-tamenuri Twist Portable Fountain Pen (a201104)

溜塗り」は、透けによって漆のたまり状態がよく見え、吸い込まれるような透明感のある表情が特徴。「碧」は青と緑の中間の色で、日本の伝統的な色のひとつ。漆で「碧色」を出すのは非常に極めて困難とされる。首軸やキャップ、軸の透明な漆の層を通して見える碧色がなんとも言えない美しさを醸し出しています。胴軸ネジ総エボナイト製。定価93,500円(税込) 試筆のみ。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2020/11/02

         

-円

(定価:-円)

Ohashido 大橋堂 津軽塗 赤・黒 尻細タイプ 万年筆 | Ohashido Tsugaru-nuri Red & Black Fountain Pen C.2016 (b201056)

津軽の職人によって丹念に仕上げられた津軽塗り(馬鹿塗りともいわれる)の万年筆。胴軸の先端に沿って細くなる「尻細モデル」で、かなり大振り。ペン先はやや硬め。参考77,000円(税込) すこぶる良い状態です。
仙台に工房を構える大橋堂は、大正元年創業の万年筆老舗。現在は、先代の植原榮一氏から引き継いだ植原友一氏が漆塗万年筆をメインにさまざまな万年筆を全国展開している。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2020/10/30

         

-円

(定価:-円)

Platinum プラチナ 70周年記念 透し彫り唐草模様 白金(プラチナ Pt-950) 万年筆 | Platinum 70th Anniversary Solid Platinum(Pt.950) Aarabesque Filigree Fountain Pen 1988 (b201060)

プラチナ万年筆の創業70周年記念事業の一環として製造された限定モデル。クリップを含む全体が白金(プラチナPt-950)で作られており、古くから吉祥の文様とされる唐草模様が彫り込まれている。カタログには「時代の星霜を超えて、当時の傑出した職人の技巧をそのままに再現したものです」とある。金・プラチナが高騰している現在、まさにこれ以上ない贅沢で最高峰の万年筆。クリップ、キャップ、バレルには白金(プラチナ)を意味する[Pt-950]の刻印が刻まれている。ペン先は軟らかい。製造本数極めて少なく、20本くらいと言われている。定価440,000円(税込)。 試筆程度の美品。

70周年記念モデルとしては、18金製、銀製、セルロイドのイシガキ、さざ波など合計9種類が製造された。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2020/10/30

         

-円

(定価:-円)

Katoseisakusho Company カトウセイサクショカンパニー 2000 バラフ ワインレッドマーブル 万年筆 | Katoseisakusho Company 2000 Barafu Wine Red Celluloid Fountain Pen C.2005 (b201055)

セルロイドの手作り万年筆で名を馳せたカトウセイサクショカンパニー(加藤製作所)の大型万年筆。ペン先にはLifetime 14K GRATIFY JAPAN の刻印がある。試筆程度の美品。
カトウセイサクショカンパニーは、職人の故加藤清氏が「万年筆はセルロイドで作る」という信念を貫き、世界でも珍しいセルロイド一徹の筆記具メーカーだった。1960年代の「スペースマン」や1980年代にはヴィスコンティに向けにセルロイド製万年筆を納入していたことはあまりにも有名。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2020/10/30

         

-円

(定価:-円)

Pilot パイロット FK-2000K カスタム アートクラフト カエデ 万年筆 | Pilot Custom Maple MK-2000K C.1990 (b201046)

一本一本厳選された”いたやかえで”を素材に手仕上げされた万年筆。自然の素材なのでひとつとして同じものがない、まさにオリジナルの筆記具といえる。1990年頃から製造されていて今なお現役バリバリ。発売当初から現在に至るまでの30年間、デザイン変更がほとんどなく定価も全く変わらず20,000円(税別)というのはすごいことだ。本品は2000年頃の商品です。定価22,000円(税込) 若干使用してありますが傷はありません。20年の年月を経て、ほんの少しだけ色が濃くなっています。良好。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2020/10/23

         

-円

(定価:-円)

Platinum プラチナ #3776 センチュリー アカブライヤー FP 万年筆 | Platinum #3776 Briar(dark) Wood Fountain Pen (a200817)

ブライヤーは、地中海沿岸に自生するヒース科の落葉低木の根瘤。ブライヤーコレクションには #62 ブライヤー(薄)と、本品の#61アカブライヤー(濃)がある。この万年筆には、書く愉しみのほかに、ブライヤー特有のエイジングを愉しめるというメリットがある。使うほどに手になじみ、実用的で、楽しい万年筆です。定価33,000円(税込) 多少使用程度。キャップの嵌合時に極小の緩みががありますが許容範囲と思われます。しっかり閉まり問題はありません。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2020/10/21

         

-円

(定価:-円)

Ohashido 大橋堂 漆塗 朱 尻細モデル 18金バンド 万年筆 | Ohashido Red Urushi Lacquer Fountain Pen With 18K Sold Gold Band (b201047)

胴軸の先端に沿って細くなる「尻細モデル」で、エボナイトのベースに朱漆で丹念に仕上げてある。製造年は2000年代の初頭、先代植原榮一氏の時代のもの。胴軸には18K製バンドが付いた豪華版。ペン先はゴロンとした太字の個体で筆致は硬め。2000年代初頭。廃番モデル。当時の定価はわかりませんが、18金バンド付きでこの大型尻細モデルだと100,000円は下らないと思われます。 あまり使用された形跡はありません。すこぶる良い状態です。
仙台に工房を構える大橋堂は、大正元年創業の万年筆老舗。先代の植原榮一氏の弟子3人で切り盛りし、漆塗万年筆をメインにさまざまな万年筆を展開している。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2020/10/18

         

-円

(定価:-円)

Pilot パイロット キャップレス ヴィヴィッドレッド 2009年限定モデル | Pilot Capless Vanishing Point Vivid Red Fountain Pen 2009 (b201012)

「ヴィヴィッド レッド」はその名の如く、まぶしいくらいに鮮やかな万年筆。金属部はロジウム仕上げです。2009年発売。2009本限定。試筆のみの美品。
キャップレスは1963年11月に第一号が発売されて以来、半世紀以上にわたりさまざまな機種が製造されている超ロングセラーモデル。欧米では[Vanishing Point](ペン先が消える万年筆)という名称で人気が高い。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2020/10/13

         

-円

(定価:-円)

Sailor セーラー プロフィット 21 ホワイト ピンクゴールドトリム | Sailor Profit 21 White with Pink Gold Trim C.2002 (b201009)

セーラーのカタログにも記載のない珍しいプロフィット21ホワイト万年筆。ペン先は旧型で、しかもピンクゴールド。どこかのペンショップ限定か、あるいは、極めて少ロットの生産品だと思われる。旧型ペン先は確か2003年ごろで終わっているのでそれ以前の製造ということになる。ホワイトとピンクゴールドトリムとの取り合わせもいいですね。試筆程度の美品です。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2020/10/05

         

-円

(定価:-円)

Sailor セーラー 創業80周年記念 プロフィット80 ダークブライヤー 万年筆 | Sailor 80th Anniversary Profit 80 Dark Briar Wood Fountain Pen 1991 (b201010)

セーラーの創業80周年の記念して作られた限定モデルで、数あるブライヤー万年筆の中でも名実ともに筆頭格の万年筆。明るい茶色と色目の濃い茶色の2種類があり、本品は濃いタイプ。自然の素材なので1本1本の杢目模様がすべて違う。模様の好みはそれぞれ違いますが、複雑で大胆な模様、バーズアイ、濃淡の鮮明さなどが良く出ている個体だと思います。試筆程度の美品。
ブライアーは地中海やギリシャに自生するバラ科植物の根っこでパイプなどに使用される。模様が非常に複雑で、渦巻き模様や丸いバーズアイと呼ばれる木目が美しいほど珍重される。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2020/10/05

         

-円

(定価:-円)

Pilot パイロット バンブー ディープレッド 万年筆 | Pilot Bamboo Deep Red Fountain Pen (b200970)

文字を書くことに魅せられたというフランスのデザイナー、ジュリエット・ボナムールによってデザインされた万年筆。そり返ったような全体の形状とクリップは竹を、胴軸中央部の輪は竹の節をイメージしたもので大胆でユニークなデザインとなっている。ブラック、ダークブルー、ディープレッドの3種類がある。すでに廃番となっている。若干使用程度使用品。極小のスレ傷があります。参考価格22,000円。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2020/10/04

         

-円

(定価:-円)

Pilot パイロット エラボー ブラック 初代型 万年筆 | Pilot Elabo Fountain Pen - First Model 1978 (b200959)

「販売店が自信を持って”売りたい”と思える万年筆を作って欲しい」という全国万年筆専門店会からの要望を受けて開発された万年筆。理想としては、「日本の文字を万年筆で美しく書きたい」という市場の要望に応える万年筆というものであった。万年筆で「とめ」や「はらい」を表現するには一体どういうペン先でなくてはならないのかということから開発が始まり、完結までには6年の年月が費やされた。ペン先に隆起をつけることにより、筆の筆致にも似たしなやかな強弱が表現できるようになっている。1978年に導入され、「しなやかな筆致で、今までにない万年筆」と話題になった初代のエラボー万年筆。1991年、2009年、2011年と、仕様変更が重ねられ4代目まである。目立つ傷はありません。押しなべて良好です。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2020/09/30

         

-円

(定価:-円)

Pilot パイロット キャップレス 三越限定 アールデコ ネイビー 万年筆 | Pilot Capless Mitsukoshi Department Store "Art Deco Navy" OEM Fountain Pen 2017 (a200906)

2017年の日本橋三越「世界の万年筆祭り」で発売された限定モデル。軸中央の模様は、日本橋三越本店中央ホールの天井を飾るアールデコ様式のステンドグラスをモチーフにしたもの。限定100本。参考価格25,300円(税込) 試筆程度の美品。
キャップレスは1963年11月に第一号が発売されて以来、半世紀以上にわたり製造されている超ロングセラーペン。欧米では[Vanishing Point](ペン先が消える万年筆)という名称で人気が高い。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2020/09/29

         

-円

(定価:-円)

Pilot パイロット キャップレス デシモ マクミラン/イセタン 伊勢丹新宿限定 万年筆 | Pilot Capless Decimo Isetan-Macmillan Dept. Store - OEM Pen 2015 (a200905)

2015年の伊勢丹新宿店リビングフロアリニューアル記念として発売された限定モデル。マクミラン/イセタンのショッピングバッグの色と柄をイメージしたデザインとなっている。限定100本の超希少品。定価24,200円(税込) 試筆程度の美品。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


取り下げ/Withdrawn

         

-円

(定価:-円)

Pilot パイロット 天皇即位記念 蒔絵万年筆 | Pilot Ho-oh(Phoenix) - Coronation Maki-e Fountain Pen 2019 (a200803)

第126代天皇徳仁の即位を記念して発売された限定蒔絵万年筆。平成天皇明仁の即位記念万年筆と同様に、中国神話の伝説の霊鳥「鳳凰」をモチーフとしている。胴軸には鳳凰が、キャップには今上天皇のお印(紋章)である「梓」の花が描かれ、クリップには公家の調度品などに使われる「菱文」があしらわれている。未使用状態、付属品もすべて揃っています。

Limited edition Maki-e fountain pen created to commemorate the coronation of the 126th Emperor Naruhito. The pen is Yukari size, and depicts Ho-oh(Phoenix) on the barrel, a legendary bird of mythology.  Limited edition of 800 pieces worldwide.

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


取り下げ/Withdrawn

         

-円

(定価:-円)

Pilot パイロット 2019年カスタム会限定モデル キャップレス メタリックピンク 万年筆 | Pilot Capless Decimo(Vanishing Point Pen) "Metalic Pink" Limited Edition for Custom Club Shop 2017 (b200817)

2019年のカスタム会限定モデル。通常デシモはシルバートリムだが、2019年カスタム会限定モデルのメタリックピンクはゴールドトリム仕様。ピンク色が相まって非常に優雅な仕上がりとなっている。「カスタム会」とは、パイロットから万年筆を扱う店舗として認定された店舗のことで、その店舗でしか入手することが出来ない貴重なモデル。定価:19,800円(税込) 未開封ですのでこのまま納品致します。
キャップレスは1963年に第一号が発売されて以来、半世紀以上にわたりさまざまな機種が製造されている超ロングセラーモデル。欧米では[Vanishing Point](ペン先が消える万年筆)の名称で人気が高い。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2020/09/26

         

-円

(定価:-円)

Platinum プラチナ #3776 ギャザード 万年筆 | Platinum #3776 Black Gathered Fountain Pen C.1980s (b200958)

#3776万年筆は1978年、プラチナ萬年筆が、万年筆に造詣が深かった梅田晴夫氏との共同開発によって作り上げた万年筆。軸径13ミリ、使用時の全長160ミリ弱、ペン先の長さ22ミリ前後、重心点はやや後方56-57%に設定。これらの数字は万年筆の黄金律を表している。本品はペン芯が樹脂製になっているので1980年頃製造の改良モデル。金属部に極小の劣化があります。(写真で確認できます)
「3776」は富士山の標高に由来しており、文字通り日本代表する理想の万年筆として発売された。1978年の発売以来、様々な仕様変更を重ね、その思想は現在の「#3776 センチュリー」に引き継がれている。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2020/09/22

         

-円

(定価:-円)

Pilot パイロット ミュー 701 ブラックストライプ 万年筆 | Pilot Myu 701 Black Stripe Fountain Pen 1973 (b200943)

ステンレスのベースに黒線の焼き付け仕上げを施したこの「黒ストライプ」は、1971年発売の無地ミュー701から2年後の1973年に発売された。無地の701に比べ生産数は大幅に少なく、極めて貴重。非常に人気の高い万年筆です。ペン先は硬め。多少使用程度、良好。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2020/09/20

         

-円

(定価:-円)

Kamakurabori 手造り万年筆 鎌倉彫 ダークレッド | Maroon Kamakura-Bori Fountain Pen Possibly Made By Sakai-Eisuke C.1970s (b200909)

1970年代~1980年頃にかけて作られた鎌倉彫の手作り万年筆。このような鎌倉彫インキ止め式万年筆は1970年頃からさまざまなメーカーによって作られている。ペン先は兜木製作所製の14Kが付いており、おそらく、酒井栄助の挽き、土田修一の仕上げによるものと思われる。リング若干の劣化あり。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2020/09/19

         

-円

(定価:-円)

Sailor セーラー 有田焼万年筆 黄緑彩兜唐草(右衛門窯製) | Sailor Arita-Yaki Gen'emon Kiln Ohryokusai Kabuto Karakusa Arabesque Fountain Pen (b200941)

400年の伝統を誇る有田焼の「源右衛門窯」と万年筆の老舗セーラー万年筆のコラボレーションによる美しい磁器製の万年筆。経済通産省取材の「第3回ものづくり日本大賞」の優秀賞を受賞、また、2008年の洞爺湖サミットでの各国首脳への贈呈品としても選ばれた万年筆。筆記具としてだけではなく、工芸品としても価値ある逸品。定価275,000円(税込) 試筆のみの美品。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2020/09/13

         

-円

(定価:-円)

Sailor セーラー ウェブショップタテ限定 プロフィット スタンダード 赤軸梨地 万年筆 | Sailor Profit Standard Red Matte OEM Fountain Pen For WebshopTate (b200933)

プロフィットは1981年の発売以来今日まで製造されているセーラーの看板モデル。本品は、ウェブショップタテの限定モデルで、赤と黒のコンビネーションが落ち着いた雰囲気を醸し出している。サイズはスタンダードで、梨地仕上げ(マット)されているので手に良くなじみ使いやすい万年筆です。定価19,800円(税込) 試筆程度の極めて状態のよい商品です。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2020/09/12

         

-円

(定価:-円)

Pilot パイロット 菊に蝶(立山) 研出蒔絵万年筆 1930年代 | Pilot Chrysanthemum and Butterfly Togidashi Maki-e Fountain Pen By Ritsuzan C.1930s (a200628)

蝶が菊の花の上で戯れている様子が研出蒔絵の技法で描かれている。簡素な構図だが、渋くて味わいがある。製造年は1930年代で、作家は本格派の立山(山﨑武雄)。レバーのピンが無くなっているため、レバーは外れています。キャップに2か所細かいスレ傷があります。

A small balance type fountain pen decorated in togidashi maki-e technique with butterflies palying around chrysanthemum flowers.  Signed by Ritsuzan who worked for Namiki Manufacturing Co. from 1928.

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2020/09/08

         

-円

(定価:-円)

Pilot パイロット グランディ<ゴールド> BC 万年筆 | Pilot Grandee Gold Barley Corn Fountain Pen C.1980s (b200822)

グランディとは、スペイン・ポルトガルの貴族を意味している。グランディシリーズとしては、シルバーやゴールドプレート、漆塗りなどいろんな種類が製造された。1990年当時の定価は25,000円だった。試筆のみの美品。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2020/09/07

         

-円

(定価:-円)

Platinum プラチナ スターリングシルバー 格子 万年筆 | Platinum Double-Grid Sterling Silver Fountain Pen C.1967 (a200816)

プラチナ万年筆の製品としては珍しいホワイトゴールドのペン先を採用した万年筆。導入年は1967年ごろで、同様のモデルとしてはプラチナ製ペン先を採用した「プラチナ・プラチナ」などがある。サイズも大型と中型があり、本商品は中型サイズ。ペン先は硬め。目立つ傷はなく極めて良好。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2020/09/06

         

-円

(定価:-円)

Sakai Eisuke 酒井栄助 朱漆 プランジャー式 兜木ペン先 万年筆 | Sakai Eisuke Red Urushi Lacquer Plunger Filler Fountain Pen C.1990 (b200908)

四天王と言われた、軸挽きの酒井栄助、ペン先の兜木銀次郎、塗師の高橋吉太郎、仕上げの土田修一の合作による伝説の万年筆。しかも、酒井栄助製造の万年筆としては極めて珍しいプランジャー方式である。丸善の万年筆セールで発売されたものらしく、丸善発行の取説(万年筆の栞)にはプランジャー式の吸入方法の説明などが記載されている。首軸に若干の赤漆が剥げた部分があります。それ以外は状態良好です。新しい弁に交換してあります。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2020/09/06

         

-円

(定価:-円)

Pilot 志正堂 創立60周年 キャップレス セセンタ グレーマーブル 万年筆 | Pilot Capless "Sesenta" 60th Anniversary of Stationery Shop Shiseido - Limited Edition Pen (a200804)

文具・事務機器販売店「志正堂」の創立60周年記念として発売された限定モデル。クリップには、60周年に因みスペイン語で60を意味する[sesenta]の文字が刻まれている。400本の限定販売。試筆のみの美品。
キャップレスは1963年に第一号が発売されて以来、半世紀以上にわたりさまざまな機種が製造されている超ロングセラーモデル。欧米では[Vanishing Point](ペン先が消える万年筆)の名称で人気が高い。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2020/09/05

         

-円

(定価:-円)

Flathority by Le Bonheur フラソリティ・バイ・ル・ボナー シャークスキン ブラック 絞り 3本挿し ペンケース | Flathority by Le Bonheur Black Sharkskin Pen Case - 3 Penetrations (a200821)

りすぐった革を使用し、こだわりの鞄を作る神戸のル・ボナー(Le Bonheur)と、東京葛飾で3世代続く革鞄の老舗「猪瀬」のブランド フラソリティー(Flathority)のコラボ商品。シャークスキンは、表面が凹凸があり独特の表情していますが堅牢で水にも強い特性を持っています。内側には粘りとハリが強いといわれるブッテーロレザーが使用されておりより一層強化された仕様となっています。アウロラ オプティマ、モンブラン146やペリカン スーベレーンM800がゆったりと入ります。定価:29,150円(税込) 試し使用のみの美品。
絞り加工:金型や治工具を使って一枚の革をさまざまな形(立体的な)に成形すること。このペンケースでいうと、先端のもっこりふくらんだ部分の加工のことをいう。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2020/09/05

         

-円

(定価:-円)

Flathority by Le Bonheur フラソリティ・バイ・ル・ボナー ブッテーロ ネイビー 絞り 3本挿し ペンケース | Flathority by Le Bonheur Blue Buttero Leather Pen Case - 3 Penetrations (a200820)

りすぐった革を使用し、こだわりの鞄を作る神戸のル・ボナー(Le Bonheur)と、東京葛飾で3世代続く革鞄の老舗「猪瀬」のブランド フラソリティー(Flathority)のコラボ商品。ブッテーロレザーとは、イタリアのフィレンツェにあるタンナーのワルビ社で作られたで革で、密度が高く、粘りとハリが強いのが特徴。両面が革張りになっており、非常に重厚で圧倒的な存在感がある。アウロラ オプティマ、モンブラン146やペリカン スーベレーンM800がゆったりと入る。外側は限りなく黒に近いですが、本来は濃いブルーです。内側のペンを挿す部分の色が本来の色です。定価:26,400円(税込) 多少使用程度の良品。革特有のスレ傷があります。
絞り加工:金型や治工具を使って一枚の革をさまざまな形(立体的な)に成形すること。このペンケースでいうと、先端のもっこりふくらんだ部分の加工のことをいう。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2020/09/05

         

-円

(定価:-円)

Flathority by Le Bonheur フラソリティ・バイ・ルボナー クロコ ブラック 絞り ペンケース | Flathority by Le Bonheur Black Crocodile Leather Pen Case (a200819)

りすぐった革を使用し、こだわりの鞄を作る神戸のル・ボナー(Le Bonheur)と、東京葛飾で3世代続く革鞄の老舗「猪瀬」のブランド フラソリティー(Flathority)のコラボ商品。絞り加工とは、金型や治工具を使って一枚の革をさまざまな形(立体的な)に成形すること。このペンケースでいうと、先端のもっこりふくらんだ部分の加工のことである。本品は、ル・ボナーの松本氏が試行錯誤しながら手掛けた最初期の小ロット品で、その後はあまり作られておらず廃番となっている貴重品。参考定価:44,000円(税込) 多少使用程度の美品です。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2020/09/05

         

-円

(定価:-円)

SETU 工房 楔 コンプロット ウーノ チューリップウッド ペンケース | SETU Complotto-1 Tulipwood Pen Case (a200818)

工房 楔は、暮らしの中の木の家具や創作小物を造作しているメーカー。「楔」は「木と契りを交わす」と書き、すべての製品には「木と契りを交わし、木の魅力と温もりを感じてほしい」というオーナーの永田篤史氏の気持ちが込められている。コンプロットは、デザインと機能性を重視し、木の塊(かたまり)からくり抜く特殊技法を駆使して作られたペンケース。コンパクトに設計されたその製品には、見れば見るほど無駄がない。蓋は磁石で開閉する仕組みになっていてピッタリ、しっかり、一つの動作で決まる。モンブラン149がゆったり収納できます。チューリップウッドは入手が難しいのかあまり製造されていないようです。若干使用程度、良い状態です。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2020/09/02

         

-円

(定価:-円)

Sailor セーラー 100周年記念 島桑 万年筆 | Sailor 100th Anniversary Shima-Kuwa Limited Edition Fountain Pen (b200921)

セーラー社の創立100周年記念として製造された限定モデル。指物の名産地として知られる伊豆島御蔵島の島桑材が使用されている。キャップとバレルの表面には、加賀蒔絵作家の大下香仙により、国産最高級と言われる岩手県浄法寺産の生漆を使用した拭き漆仕上げが施されている。キャップ2012年、限定1000本。定価165,000円(税込) 未開封ですのでこのままの状態で納品いたします。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2020/08/31

         

-円

(定価:-円)

Pilot パイロット つる草 シルバー レッド アートクラフトシリーズ 万年筆 | Pilot Tsurukusa(Paisley pattern) Red Lacquered Fountain Pen C.1973 (b200910)

日本古来の伝統工芸と最新の工作技術の融合による万年筆「アートクラフトシリーズ」の一つ。シルバーベースに、つる草模様がレッドラッカー仕上げで見事に描かれている。吸入は、パイロット独自のレバーを使用した中パイプレバー式。アンドレアス・ランブロー/すなみまさみち共著にも紹介されている貴重な万年筆。Ref: Fountain Pens of Japan by Andreas Lambrou and Masamichi Sunami.  多少使用程度の美品。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2020/08/26

         

-円

(定価:-円)

Sailor セーラー ブラック インキ止め式 万年筆 1940年代 | Sailor Black Ebonite Fountain Pen C.1940s (b200627)

1940年代製造の珍しいセーラー製インキ止め式万年筆。軸にはマル公マークの付いたラベルが貼りつけられたままで使用されていない。クリップにカタカナで「セーラー」、ペン先には「セーフペン サカタ セイサクショ」と刻まれている。阪田製作所(セーラー万年筆の前身)のロゴが入ったオリジナル箱(取説付き)付き。このような状態で出てくるのは極めて稀。ペン先はフォルカンですが硬めです。金属部には時代を経た金属劣化(摩耗)があります。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2020/08/22

         

-円

(定価:-円)

Platinum プラチナ #3776 センチュリー ショップチャンネル限定 シャインピンク 万年筆 | Platinum #3776 Century Shine Pink - Limited Edition for Shop Channel (a200708)

ショップチャンネル限定で発売されてアッという間に売約となった希少モデル。同様のモデルとしては、フランスのブルゴーニュワインをイメージしたセンチュリー ブルゴーニュがありますが、キャップと軸にラメを蒔いたのがこのシャインピンクで、更にはペン先を含むすべての金属部がピンクゴールド仕上げ、そして、ペンがSFの仕様になっているのがポイント。価格もブルゴーニュの14,300円(税込み)に対して、シャインピンクは19,800円と格上げされている。ヨーロッパタイプのカートリッジを使用するためのアダプターも付属という至れり尽くせりの対応。写真は若干暗めに映っていますが実際はもう少し透明感があります。正確な販売数はわかりませんが数百本程度と言われています。試筆のみの美品。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2020/08/20

         

-円

(定価:-円)

Ohashido 大橋堂 根来塗り 同軸型 ミニタイプ | Ohashido Negoro-nuri Fountain Pen C.2013 (b200840)

大橋堂の貴重な根来塗万年筆。外観はストレートの両切りで同軸型と呼ばれるモデル。根来塗とは、日本の伝統塗装技法の一種で、黒漆を下塗りした後に朱漆を施して仕上げたもの。その名は和歌山県の根来寺に由来する。朱漆が美しい万年筆。試筆のみの美品。
仙台に工房を構える大橋堂は、大正元年創業の万年筆老舗。現在は、先代植原榮一氏のお孫さんの植原友一さんが引き継ぎ、エボナイトや工夫を凝らした漆塗の万年筆で全国展開している。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2008/08/17

         

-円

(定価:-円)

Maruzen 丸善 新生「日本橋店」オープン記念ボールペン LEMON 檸檬 | Maruzen "Lemon" Ballpoint Pen - Anniversary of "New Maruzen Nihonbashi" (b200842)

丸善の創業130周年記念万年筆「檸檬<Lemon>」に続き、新生「日本橋店」のオープン記念として発売されたモデル。丸善にゆかりのある作家梶井基次郎の短編「檸檬」に因み、鮮やかなレモン色で仕上げられている。限定500本。未使用品ですが、日にちが経っていますのでリフィルの交換が必要かもしれません。

[トップに戻る・Back to top]