販売履歴 国産品 Archive


売約済 Sold


2020/06/24

         

-円

(定価:-円)

Ohashido 大橋堂 本漆塗り 青緑 尻細モデル 万年筆 | Ohashido Blue Green Urushi Lacquer Fountain Pen with 18K Band C.2005 (b200558)

仙台に工房を構える大橋堂は、大正元年創業の万年筆老舗。現在は、先代植原榮一氏のお孫さんの植原友一さんが引き継ぎ、エボナイトや工夫を凝らした漆塗の万年筆で全国展開している。この尻細モデルは先代の植原榮一氏の時代に作られたもので本漆塗りで仕上げてあり、軸には18金製のバンドが付いている(バランサーではありません)。 ブルーグリーンの美しい万年筆です。参考:当時の定価77,000(税込)極小のスレ傷はありますがおおむね良好。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


取り下げ/Withdrawn

         

-円

(定価:-円)

Namiki ナミキ 蒔絵万年筆 花籠に蝶 | Namiki "Butterflies & Flower Basket" Raden Maki-e Fountain Pen with Brentano's Nib C.1930s (a200229)

「花籠に蝶」は1930年代のナミキ製蒔絵万年筆の定番のひとつ。軸には美しい花籠が、キャップには花籠の上で戯れる2匹の蝶が描かれている。並木製作所のトレードマークの浮き輪をあしらったレバーの下には花押がある。作家名と花押が押印されるのが普通だがこのように花押だけのものもある程度存在している。珍しいことに、この万年筆にはフランスの有名な書店「Brentano’s」の刻印のあるペン先が搭載されている。「Brentano's」の刻印がある蒔絵万年筆は過去にいくつも存在が確認されている。蒔絵の状態は、キャップを閉める際にできるスレ傷が少しあるのみで、蒔絵部分は、螺鈿のハガレや蒔絵の摩耗などもなく良好です。希少で価値ある蒔絵コレクションです。

A very beautiful maki-e pen decorated in hira-maki-e and embellished with raden details, depicting two butterflies in fight on the cap, and flower basket on the barrel respectively.  The Pen is a "lifebuoy" lever-filler, unsigned but only the artist's Kao mark, and has 14K gold no.2 nib imprinted "Brentano's", famous French book shop.  Pen condition is excellent, no raden missing or maki-e wear, but only minor signs of cap screwing on the barrel surface. 

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2020/06/21

         

-円

(定価:-円)

Pilot パイロット 万年筆 キャップレス イエロー 2008年 輸出限定モデル | Pilot Capless Yellow - 1st Limited Edition of the Color Capless Pen 2008 (b200617)

キャップレスは欧米では[Vanishing Point]と呼ばれ非常に人気の高い万年筆。本商品は、キャップレスの限定カラーとして2008年に製造された最初のモデル。ほとんどが輸出品で、日本では極々少量が販売されたようである。付属の紙類はすべて英文で、逆輸入されたもの。ほぼ未使用状態。超希少モデル。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2020/06/20

         

-円

(定価:-円)

Sailor セーラー カーボンファイン - II ボルドー 万年筆 | Sailor/Yonex Carbon Fiber - II Bordeaux Fountain Pen (a200609)

カーボン繊維では高い加工技術を持つヨネックスとセーラー万年筆のコラボレーションによって作られた万年筆。より軽くて、高品質、新しいタイプの万年筆。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2020/06/19

         

-円

(定価:-円)

Platinum プラチナ シルバー クラシック レッド スクエア 万年筆 | Platinum Classic-Silver Red Square Fountain Pen C.1970s (b200521)

シルバーベースに、ストライプライン、キャップの下部と天冠には赤い樹脂が埋め込まれている。1977年頃製造の非常に珍しいモデル。ペン先は18金ホワイトゴールド製。目立つ傷はなく極めて良い状態。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


取り下げ/Withdrawn

         

-円

(定価:-円)

Platinum プラチナ 蒔絵 雉(キジ) ペンシル 秀山作 | Platinum "Pheasant" Maki-e Mechanical Pencil C.1930s (b200481)

プラチナ社のヴィンテージ蒔絵の代表的なモデルのひとつ。軸にはキジ、キャップには富士山が研出蒔絵によって描かれている。秀山は露水とともにプラチナを代表する蒔絵作家のひとり。製造年代は1930年代中期。摩耗などはなくすこぶる良い状態。
Platinum produced a wide range of Maki-e pens in 1930s not only the Togidashi Maki-e but also others like Kanshitsu Maki-e(dry style), pearl inlay and etc.  "Mt.Fuji and Pheasant" pencil made by Shuzan is a well known and one of the typical Platinum Maki-e made in 1930s.  Reference: A.Lambrou/M.Sunami book "Fountain pens of Japan".

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2020/06/15

         

-円

(定価:-円)

Ohashido 大橋堂 螺鈿漆万年筆 (現代の名工 植原榮一作) | Ohashido Raden Urushi Lacquer Fountain Pen Made by Eiichi Uehara(Contemporary Master Craftsman) C.2005 (b200619)

仙台に工房を構える大橋堂は、大正元年創業の万年筆老舗。現在は、先代植原榮一氏のお孫さんの植原友一さんが引き継ぎ、エボナイトや工夫を凝らした漆塗の万年筆で全国展開している。この螺鈿漆万年筆は「現代の名工」に選ばれた先代植原榮一氏の時代のもの。エボナイト軸に黒漆を塗り、薄く切った螺鈿を埋め込んだ後、丹念に研ぎ出して仕上げてある。漆黒に、青貝特有の青紫と真珠色が微妙に交錯し美しい光を放っている。軸下部に傷がありましたので、塗師に依頼して全体を漆仕上げを施していただきました。
The pen has been fully refurbished as it was partly damaged. Now the pen is like new!

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2020/06/13

         

-円

(定価:-円)

Pilot パイロット キャップレス C-500MW 回転式 万年筆 | Pilot Capless C-500MW With Twist Action Fountain Pen C.1966 (b200605)

回転式で長いクリップが特徴のこのキャップレスは1966年製。ペン先には3.66の刻印がある。キャップレスは、1963年11月に第一号が発売されて以来50年以上にわたりさまざまな機種が製造されている超ロングセラーモデル。欧米では[Vanishing Point](ペン先が消えるペン)として人気が高い。軸上部に一ヵ所スレ傷があります。(写真で確認できます)それ以外は極めて良好です。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2020/06/12

         

-円

(定価:-円)

Itoya 伊東屋 ロメオ No.3 ブラウン/ロジューム/RF-124 万年筆 | Itoya Romeo Brown/Rohdium/RF-124 Fountain Pen (a200604)

ロメオ No.3万年筆は、No.1、No.2に引き続いて2009年に発表されたロメオの第3弾。いずれの万年筆も、往年の伊東屋のヴィンテージモデルのスタイルを踏襲している。面白いのは天冠と尻軸。特別な時のはじまりをイメージし、時計の竜頭がモチーフとなっている。キャップバンドとペン先にはRomeoのRマークが刻印されている。定価:30,800円(税込) 試筆程度の美品。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2020/06/11

         

-円

(定価:-円)

Platinum プラチナ PP-100000M 銀無垢「鍛金磨き万年筆」 | Platinum PP-100000m Sterling Silver Forging Fountain Pen (a200607)

「鍛金」とは、金属を金づちで打つことによって成形する技法で、古くから刃物や武具、金物などの製造技法として用いられている。この「鍛金磨き万年筆」は東京銀器伝統工芸士「岩村淳市」の製作によるもので、丹念に打ち込まれた槌目(つちめ)が美しく、複雑に屈折して放つ光が幻想的。ペン先はプラチナ製(Pt.)。同様の製品として、いぶし銀の「鍛金・古美万年筆」がある。定価:110,000円(税込) 試筆程度の美品。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2020/06/11

         

-円

(定価:-円)

Platinum プラチナ PY2K-80000 西暦2000年記念萬年筆 波柄彫刻 | Platinum PY2K-80000 AD2000 Chased Barley Fountain Pen (a200606)

西暦2000年(ミレニアム)を記念して、プラチナ萬年筆が送り出した記念モデル。エボナイトブロックを一本一本削り出し美しい10角軸に仕上げてある。エボナイト特有の重厚な艶を引き出すため伝統ある会津拭き漆仕上げが施されている。ペン先には大型18金のバイカラーペン先を使用、キャップリングは20面ダイヤカットという豪華な造りになっている。限定500本。定価:88,000円(税込) 軸底部にスレ傷がありますが、その他は良好です。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2020/06/10

         

-円

(定価:-円)

Sailor セーラー プロフィット 梨地ロング グレー モザイク ギャザード クロスポイント ニブ付 | Sailor Profit Long Gathered Grey Mosaic With Cross Point Nib C.2008 (a200605)

高い人気を誇るギャザードモザイク ロングのクロスポイントニブ付。ヌラヌラの感触はこのクロスポイントならでは。梨地の部分、ギャザードの部分、金属部、すべて極めて良い状態です。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2020/06/08

         

-円

(定価:-円)

TAKUYA 1本挿しペンケース グリマルディ ブラウン | Takuya Grimaldi Brown Leather Pen Case C.2008 (a200611)

徹底した手作業で革小物を作る岡本拓也の1本差し万年筆ケース。「手作業だからこそ精度が高く、美しいというのが機械工程を排除した一番の理由」と言う革小物司・岡本拓也 は、徹底して手作業にこだわる。このペンケースは、現在のT・MBHを立ち上げる以前の[TAKUYA]ブランドの製品。モンブランのアガサ・クリスティやペリカン スーベレーンM800がゆったり入ります。全体に使用感があります。でもそこは[TAKUYA]ブランド、型くずれしないしっかりとした造りは流石です。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2020/06/04

         

-円

(定価:-円)

Pilot パイロット M90(ミュー 90) 万年筆 | Pilot M90(Myu90) Limited Edition Fountain Pen 2008 (b200590)

パイロット創立90周年にちなみ限定生産品として2008年に発売された万年筆。ステンレスを使用し、全体のフォルムは1977年発売のミュー701を踏襲した形状となっている。キャップトップにはスピネル(人工石)が埋め込まれている。ペン先部分は、一枚の特殊合金の板から抜き、しぼり成型と何回もの工程を経てこの形に成形される「深しぼり」と呼ばれる特殊な工法によって作られている。9000本の限定販売。ほぼ未使用状態。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2020/06/03

         

-円

(定価:-円)

Pilot パイロット スーパー 300 セイレイ(蜻蛉)塗り 万年筆 | Pilot Super 300 Sèirèi-Nuri(Dragonfly pattern) Maki-e Fountain Pen C.1956 (b200523)

セイレイ塗り蒔絵万年筆」は「パイロット スーパー」の登場とともに導入された。セイレイ塗りはパイロットが独自に考案した蒔絵パターン。網状の金紛が浮く特殊な溶液に軸を浸しで引き上げるとこのような模様ができる。セイレイ(トンボ・蜻蛉)の羽根に似ていることから「セイレイ塗り」と呼ばれる。ペン先は硬め。目立つ傷はなく良好。参考文献:A.Lambrou/M.Sunami book, page 223.

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2020/06/03

         

-円

(定価:-円)

Namiki "千鳥" N型 旋回式(星合わせ) ラッカナイト 万年筆 | Namiki "Chidori" N-type(Hoshi-awase) Lacquernite Fountain Pen C.1925 (b200409)

1925年頃製造された並木製作所製(現パイロットコーポレーション)の極めて珍しい万年筆。正式名称は「旋回式 N型 二一四號」。首軸は2体もので、前方部と手前部に設けられたドット(星)マークを合わせるとインクが流れ、ずらすとインクが遮断される仕組みになっている。星を合わせて使うことから「星合わせ」とも言われる。(大正末年特許) この万年筆のもう一つのポイントは、並木製作所が考案した色褪せしない軸「ラッカナイト」である。エボナイト全盛の当時、エボナイト軸の変色は仕方がないとあきらめられていた。並木製作所は苦心の末、カーボンブラックをエボナイトに塗り込んだ後、表面に漆を塗るという新しい技術を開発しエボ焼けを克服、日本と米国での特許にこぎつけた。これが「ラッカナイト」である。二つのパテントを採用したこの万年筆は、1920年代初頭の並木製作所のカタログ「The "Pilot" High Class Fountain Pen]に掲載されている。軸巻きの14金製のメタルには特許番号14788の数字が刻印されている。コルク劣化によるインク漏れのためか、首軸の前方部と手前部の境目に漆を塗り込んだ形跡があります。その他は目立つ傷や亀裂はなく良好の状態です。コルク交換が必要ですが、このまま状態で販売、納品します。
An extremely important and historical Namiki no.2 Lacquernite(patent:LACCANAITE) eyedropper pen with hoshi-awase(double-dot alignment) mechanism made in circa 1925. The two dots on the section are to adjust ink flow, e.g. ink will flow when the dots are aligned, and ink flow will stop if not aligned.  We supply the pen as it is although it needs cork change.  (See A.Lambrou/M.Sunami book: Fountain Pens of Japan, page 195).値下げしました。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2020/06/02

         

-円

(定価:-円)

Pilot パイロット シルバーン つむぎ 万年筆 | Pilot Silvern Tsumugi(Pongee) Sterling Silver Fountain Pen (b200589)

シルバーンシリーズは蝕刻の技法による渋い仕上がりが受け人気が高い。使用品ですが、目立つ傷、当たりキズなどはありません。銀座伊東屋発行の保証書には2015年4月の印があります。参考価格:55,000円。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2020/05/27

         

-円

(定価:-円)

Sailor セーラー プロフィット FL マットブラック 万年筆 | Sailor Profit FL(for Lawyer) Matte Finished Fountain Pen (b200588)

この万年筆は大先(首軸)に金属が使用されている。万年筆の重心を前方に設定することにより、長時間の使用でも疲れにくくするという思考のもとに作られている。司法試験などにも適しており、[For Lawyer]の頭文字をとって[FL]を冠するモデルとなった。参考価格38,500円(税込) 多少使用程度、目立つ傷はありません。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2020/05/24

         

-円

(定価:-円)

Platinum プラチナ 銀河(ギャラクシー) スターリングシルバー 万年筆 | Platinum Galaxy Sterling Silver(silver/gold) Fountain Pen C.1976 (b200463)

ギャラクシーと呼ばれるこのモデル、本来はまだらの部分がシルバーとゴールドのツートーンになっていますが、ゴールド部分が摩耗してシルバー一色になっています。ペン先はホワイトゴールド製で硬め。傷などはありません。極めて良い状態です。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2020/05/22

         

-円

(定価:-円)

Pilot パイロット 創立65周年記念 万年筆  | Pilot 65th Anniversary Fountain Pen 1983 (b200423)

パイロットの創立65周年を記念して1983年に発売された万年筆。フォルムは、昭和初期にパイロット独自のスタイルとして好評を博したバランス型を継承している。キャップバンドには、法隆寺の宝物「玉虫厨子」に見られる忍冬文(にんどうもん)があしらってあり65周年記念にふさわしい造りとなっている。65周年のペン先はしなりと弾力が定評だが、このペンにしてはやや硬めの個体。定価:38,000円(税抜き)多少使用程度の美品。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2020/05/19

         

-円

(定価:-円)

Platinum プラチナ 古銭 乾漆塗り 万年筆 | Platinum Old Coin Kanshitsu-nuri(dry lacquer) Fountain Pen C.1930s (b200553)

「乾漆」と呼ばれる漆の特殊な技法で作られたこの万年筆は表面がザラメのような表情をしている。派手さはないが、風情があり工芸品とみまがうような渋い万年筆である。本来ペン先は金ペンのはずですが、プラチナ製のメッキペン先に取り換えられています。軟らかく弾力のあるペン先です。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2020/05/18

         

-円

(定価:-円)

Sailor セーラー ブラック インキ止め式万年筆 1940年代 | Sailor Black Lever-Filler Fountain Pen C.1940s (b200546)

1940年代製造の珍しいセーラー製インキ止め式万年筆。軸にはマル公マークの付いたラベルが貼りつけられたままで使用されていない。クリップにカタカナで「セーラー」フォルカンのペン先には「セーフペン サカタ セイサクショ」と刻まれている。万年筆は使用されれおらず、阪田製作所(セーラー万年筆の前身)のロゴが入ったオリジナル箱(取説付き)付き。このような状態で出てくるのは極めて稀。ペン先はフォルカンですが硬めです。未使用ですが、リングには時代を経た金属劣化(摩耗)があります。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2020/05/18

         

-円

(定価:-円)

Sailor セーラー グレー&レッド ストライプ レバー式万年筆 | Sailor Gray & Red Stripe Fountain Pen C.1940s (b200534)

1940年代製造の珍しいセーラー製レバー式万年筆。軸にはマル公マークの付いたラベルが貼りつけられたままで使用されていない。クリップにカタカナで「セーラー」フォルカンのペン先には「Sailro Special Made」とそれぞれ刻まれている。万年筆は使用されれおらず、阪田製作所(セーラー万年筆の前身)のロゴが入ったオリジナル箱(取説付き)付き。取説の裏面には、「セーラーインキ 清純無類 万年筆の壽命は良質のインキから」とあり、インキの販売にも力を入れていたことが伺える。キャップと軸はグレーと赤のストライプ模様で半透明になっている。大振り(13.6mm径)で色柄も綺麗でオリジナルの箱付、超希少のコレクション。ペン先はフォルカンでしなりのある個体。未使用ですが、リングには時代を経た金属劣化(摩耗)があります。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2020/05/16

         

-円

(定価:-円)

Eisuke Sakai 酒井栄助 朱漆銀梨地 5分軸 インキ止め式 万年筆 | Eisuke Sakai Red Lacquer with Silver Powder Fountain Pen C.1990s (a200502)

インキ止め式の手作り万年筆メーカーとして名を馳せた酒井栄助の万年筆。酒井栄助は14歳で万年筆職人見習いとしてクラルテ社に入社。1941年に独立し、セイザンの挽物の仕事を始めた。以来晩年まで、万年筆の挽物ひと筋に徹し万年筆を製造した。この「朱漆梨地仕上げ万年筆」は1990年代の酒井栄助晩年の作。試筆程度の美品。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2020/05/15

         

-円

(定価:-円)

大西製作所 アクリル製 1300 オーロラレッド 万年筆 | Ohnishiseisakusho #1300 Aurora Red Acrylic Fountain Pen (b200415)

大西製作所は、セルロイド製の手作り万年筆で知られたカトウセイサクショカンパニーから万年筆製造設備一式を受け継ぎ創業したペンメーカー。オーナーの大西慶造氏は、カトウセイサクショカンパニーから引き継いだセルロイドに加え、アクリルやアセテートなどの手作り万年筆を製造している。これはアクリル製万年筆で、流れるような赤いオーロラをイメージしたもの。ペン先はシュミット製。定価:14,300円。ほぼ未使用状態。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2020/05/14

         

-円

(定価:-円)

Pilot パイロット "釣り鐘草" 研出 銀蒔絵 万年筆 | Pilot "Campanula" Silver Togidashi Maki-e Fountain Pen C.1950. (b200543)

釣り鐘草(つりがねそう)が、銀をふんだんに使用した「銀蒔絵」で描かれている。「銀蒔絵」は金粉や螺鈿を使用した高蒔絵のような華やかさはないが、逆に、奥深くて味わいのある渋みが最大の魅力だ。70年の時を経て、銀が更に古びを帯び何とも言えない味を醸し出している。ペン先はもともとスチール製でもあり、当時の蒔絵万年筆としては高級モデルではないが、蒔絵の質には素晴らしいものがある。「博」はこういう渋い図柄を得意とした作家で素晴らしい作品を残している。底光りのする逸品である。傷もなく、最高の状態です。

A rare and significant pen in perfect condition with composed silver powder, depicting campanula in the style of so called "Gin Maki-e"(silver Maki-e). The pen is made in 1950s, signed by Hiroshi, well known Pilot artist in the period.  Ref.: Fountain Pens of Japan(A.Lambrou/M.Sunami).

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2020/05/14

         

-円

(定価:-円)

Sailor セーラー プロフィット30周年 ブライヤー 万年筆 | Sailor 1911 Profit 30th Anniversary Briarwood Limited Edition (a200503)

今やセーラーのフラグシップモデルとなった「プロフィット」の30周年を記念して発売された限定モデル。表面がコーティングされていないので、使い込んでブライヤー特有のエイジングを楽しむことができる。ブライヤーの模様も非常に綺麗です。ペン先はやや硬め。1000本限定。定価:110,000円。試筆程度の美品。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2020/05/12

         

-円

(定価:-円)

Maruzen 丸善 ストリームライン オノトモデル ブラック 万年筆 | Maruzen Streamline Onoto Model Fountain Pen C.1996 (b200508)

「ストリームライン オノトモデル」は、明治30年代から英国デ・ラ・ルー社のオノトを輸入販売していた丸善が、大正10年製の万年筆「オノト  ストリームライン」をベースにして1996年に復活させたもの。キャップリングとペン先には、夏目漱石の原稿用紙「漱石山房」にある龍頭が、クリップには丸善のコンパスがそれぞれ刻まれている。使用品です。極小のスレ傷はありますが、金属の劣化や目立つ傷はありません。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2020/05/11

         

-円

(定価:-円)

Swan スワン(日本製) インキ止め式 万年筆 | Swan Japanese Ink-shut off Mechanism Fountain Pen C.1920s (b200544)

「スワン」は1900年頃創業の古豪ペンメーカー。1921年頃のスワンカタログによると、エボナイト製のセーフティペン(S式)やオノトタイプ(O式)やインキ止め式(G式)などを製造していた。このスワンインキ止め式万年筆の製造年は1920年頃で、ペン先にはSWANの文字が刻印されている。クリップも純正品でSWANのロゴマークが刻まれている。ペン先はやや軟らか。目立つ傷がなくすこぶる良い状態。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2020/05/10

         

-円

(定価:-円)

Maruzen 丸善 ザ・センチュリーⅡ スターリングシルバー 万年筆 | Maruzen Century-II Sterling Silver Fountain Pen (a200504)

「ザ・センチュリーII」は、21世紀のはじまりを記念して、丸善が ”万年筆" への想いを込めて送り出した特別な万年筆。2001年「ザ・センチュリ-I」(マイカルタ)を引き継ぐシリーズ第2弾の特別限定モデル。キャップとバレルの形状と模様は「ザ・センチュリーI」を踏襲している。スターリングシルバーのキャップとバレルには特別の「いぶし加工」が施してあり渋い味が出ている。2003年300本限定。定価50,000円(税抜き) 首軸リングの角に少し劣化があります。また、キャップリングの[MARUZEN]の[N]の文字の右下辺りに極小の当たりキズがあります。(共に写真で確認できます) その他は極めて良好です。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2020/05/10

         

-円

(定価:-円)

Ohashido 大橋堂 トンボ 朱漆塗り 万年筆 | Ohashido Dragonfly Red Urushi Lacquer Fountain Pen C.2005 (b200511)

仙台に工房を構える大橋堂は、大正元年創業の万年筆の老舗。現在は、先代植原榮一氏のお孫さんの植原友一さんが引き継ぎ、エボナイトや工夫を凝らした漆塗の万年筆で全国展開している。この朱漆万年筆は「現代の名工」に選ばれた先代植原榮一氏の時代のもので、この手の漆万年筆は極めて少ない。製造年は2005年頃。参考資料:A.Lambrou/M.Sunami共著 [Fountain Pens of Japan]

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2020/05/09

         

-円

(定価:-円)

Sailor セーラー プロフィット80 創業80周年記念 ダーク ブライヤー クロスポイント 万年筆 | Sailor Profit 80 Briar Wood 80th Anniversary Fountain Pen with Cross Point Nib. (a200509)

セーラー万年筆の創業80周年を記念して1991年に発売された80周年記念特別限定品。数ある木軸万年筆の中では名実ともに筆頭に位置付けられる万年筆で人気は圧倒的。明るい「茶色」と色目の濃い「コゲチャ」があり、本商品は濃いタイプの「コゲチャ」。本来はコーティングがしてありますが、コーティングがはがしてあります。違和感は全くありません。というよりも、ブライヤー特有の渋い味が出ています。1991年発売、5000本限定。ペン先に極小のスレ傷があります。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2020/05/08

         

-円

(定価:-円)

Kato Seisakusho Company カトウセイサクショカンパニー 1700F オーリエイトメッシュ 万年筆 | Kato Seisakusho Company Aureate Mesh Celluloid Fountain Pen C.1990s (a200501)

カトウセイサクショ カンパニーの珍しいピストン吸入式の万年筆。ペン先はセーラー製の中字でやや硬め。製造年は1990年代。試筆程度の美品。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2020/05/06

         

-円

(定価:-円)

Pilot パイロット クワトロ89 ブラック FQA-3MR-B-F 万年筆 | Pilot Quattro FQA-3MR-B-F Fountain Pen C.2000s (b200507)

積層素材を使用した斬新なスタイルの万年筆。角張っているので使いにくいのではと思いきや、手に持つとペン先は自然に正面を向いてくれる。キャップを尻軸側に挿すと172mmになるので使いにくいかもしれません。ペン先は硬め。定価33,000円(税込)試筆のみの美品。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2020/05/04

         

-円

(定価:-円)

Sailor セーラー プロフェッショナルギア スリム パープル 2009年限定 万年筆 | Sailor Professional Gear Purple Limited Edition 2009 (b200367)

2009年限定カラーモデル。ホワイト、レッド、ブルーとともに発売された。レッドとホワイトがゴールドトリムで、ブルーとパープルがシルバートリムの仕様となっている。ペン先の硬さは普通。定価:13,200円(税込)。試筆のみ、美品。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2020/05/08

         

-円

(定価:-円)

Pilot パイロット キャップレス ブルー 万年筆 | Pilot Capless Blue Vanishing Point Pen C.1999 (a200224)

キャップレスは1963年の製造以来半世紀以上にわたり製造されている超ロングセラー。本商品は2000年頃製造のキャップレスで、今となってはなかなか見かけないモデル。ペン先には、1999年3月に平塚工場のペン先製造ライン-Aで製造されたことを示す[A399]の刻印がある。このキャップレスはAndreas Lambrou/すなみまさみち共著の文献にも記載されている。目立つ傷もなく状態は良好。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2020/05/04

         

-円

(定価:-円)

Platinum プラチナ リビエール ギャラクシー スターリングシルバー 万年筆 | Platinum Rivière Galaxy River Gold & Silver C.1972 (b200522)

ギャラクシーはいくつかのパターンがあるが、流れるようなこの模様は「川」と呼ばれる。ペン先はホワイトゴールド製で硬め。傷、打痕などはありません。極めて良い状態です。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2020/05/04

         

-円

(定価:-円)

Ohashido 大橋堂 本漆塗り グリーン 尻細モデル 万年筆 | Ohashido Green Urushi Lacquer Fountain Pen C.2010 (b200510)

仙台に工房を構える大橋堂は、大正元年創業の万年筆老舗。現在は、先代植原榮一氏のお孫さんの植原友一さんが引き継ぎ、エボナイトや工夫を凝らした漆塗の万年筆で全国展開している。この万年筆は、バレルが先端に向かって細くなった尻細モデルと呼ばれ、本漆を塗り仕上げてある。モスグリーンの美しい万年筆です。バレル下部に極小のキャップ痕があります。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2020/05/04

         

-円

(定価:-円)

Ohashido 大橋堂 同軸型 マーブルエボナイト 18金バンド付 万年筆 | Ohashido Marble Ebonite Fountain Pen with 18K Gold Band (b200509)

仙台に工房を構える大橋堂は大正元年創業の万年筆の老舗。エボナイトや漆仕上げのものを中心にさまざまな手作り万年筆を展開している。キャップと軸径が同じ寸法の同軸型と呼ばれるモデルで、胴軸には18金製のバンドが付いている(固定型)。 模様がマーブルというより縦縞模様に近い。こげ茶に赤茶っぽい縦縞が入った色あいで非常に綺麗です。目立つ傷もなく状態は極めて良好です。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2020/05/04

         

-円

(定価:-円)

Sailor セーラー プロフェッショナルギア 銀 モザイクレッド 万年筆 | Sailor Professional Gear Red Mozaique Silver Trim C.2008 (b200470)

プロフェッショナルギアの中でもひと際異彩を放つのがモザイクシリーズ。ブラック、グリーン、ブラウンがあるが、レッドは黒地にレッド、ブルーにピンクが入り混じり美しい。サイズはレアロとほぼ同じくらい。ペン先は硬め。定価55,000円(税込)試筆程度の美品。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2020/05/03

         

-円

(定価:-円)

Dunhill Namiki ダンヒル・ナミキ ラッカナイト 漆黒 リングトップ 万年筆 | Dunhill Namniki Lacquernite Lever Filler Fountain Pen C.1932 (b200466)

並木製作所(パイロットコーポレーションの前身)は1931年、英国のアルフレッド・ダンヒルと代理店契約を締結した。アルフレッド・ダンヒルの店頭に並んだ花鳥風月の美しい蒔絵万年筆や漆黒万年筆は驚きと称賛をもって迎えられ、[DUNHILL NAMIKI]の名前はあっという間に世界にとどろいた。[DUNHILL NAMIKI ダンヒル・ナミキ]とは、アルフレッド・ダンヒルのロンドン、パリ、ニューヨークなどの直営店でのみ販売された製品のことをいう。バレルには[DUNHILL NAMIKI MADE IN JAPAN]の文字と、鳥居マークの中にN文字が入ったロゴが刻印されている。ペン先の表面にはフランス語で[DUNHILL NAMIKI 18C  2 FABRIQUE AU JAPON A/D]刻印されているので、パリのダンヒルショップで販売された[DUNHILL NAMIKI ダンヒル・ナミキ]の里帰り品ということになる。裏面には、この万年筆に使用されているペン先が1931年5月に製造されたことを示す[5.31]の刻印がある。キャップに若干のウルシの変色があります。キャップリングに極小のキズ(摩耗)があります。(写真で確認できます)

Extremely scarce Dunhill Namiki lever filler pen with cap ring made in circa 1932.  The pen appears to be sold at Dunhill shop in Paris since it has a French imprint: DUNHILL NAMIKI 18C 2 FABRIQUE AU JAPON A/D on the nib.  Also, it has a symbolic Tori-i gate mark on the barrel.

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2020/05/02

         

-円

(定価:-円)

Sailor セーラー べっ甲 TIGP 万年筆 | Sailor Tortoiseshell Celluloid Fountain Pen w/TIGP Nib C.1990s (b200471)

べっ甲柄のセルロイド軸で製造年は1990年代と思われる。ペン先には[TIPG]の刻印がある。[Titanium Iron Gold Plating]の頭文字をとったもので、合金ニブにチタンを使用したゴールドプレートのペン先。(チタンのペン先ではありません) ペン先は硬い。オリジナルの値札が付いたまま。試筆のみ、ほぼ未使用状態。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2020/05/01

         

-円

(定価:-円)

Sailor セーラー すす竹 長刀研ぎ 万年筆 | Sailor Bamboo(Susutake) Fountain Pen with Naginata Nib (a200401)

昔ながらのかやぶき家屋の屋根裏で垂木や床材として使用された「煤竹」を使った万年筆。長い間暖炉の煙でいぶされた竹の表面は古びがついて独特の味を醸し出している。ペン先は長刀研ぎで、インクフローは潤沢、ヌラヌラの感触は長刀ならではの味。キャップ正面上部と軸下部に欠けがありますが、これは自然の素材であるがゆえのもので、使用によって欠けたものではないと思います。ほとんど未使用状態です。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2020/04/30

         

-円

(定価:-円)

Platinum プラチナ スターリングシルバー格子軸 万年筆 | Platinum Sterling Siver Double Grid Fountain Pen C.1967 (b200401)

この万年筆のポイントは何と言っても、スターリングシルバーのベースに樹脂を象眼した特殊仕様のクリップ。プラチナのスターリングシルバー格子万年筆はヴィンテージモデルとして評価も高く良く知られているが、この象眼クリップを採用した製品はほとんどない。極めて珍しく、おそらく試作品程度の数量しか存在しないのではないだろうか。超希少モデル。目立つ傷もなく極めて良い状態。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2020/04/29

         

-円

(定価:-円)

Pilot パイロット ジャスタス ブラック 万年筆 | Pilot Justus Black Fountain Pen 1979 (b200443)

この万年筆は「1本で書き分けるSoft & Hard」を謳い文句に1979年に発売された。首軸にあるコントローラーを回すことにによってペン先の上に付けられたベロが前後に動き、好みの書き味が選べるようになっている。発売当時の定価10,000円。(H方向に回せばハード、S方向に回せばソフト)若干使用程度の美品。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2020/04/29

         

-円

(定価:-円)

Swinton スイントン 国産インキ止め式 万年筆 | Swinton Japanese Black Hard Rubber Fountain Pen C.1930s (b200364)

Swinton(スイントン)製の珍しいインキ止め式万年筆。バレルには["SWINTON" FOUNTAIN PEN MADE IN TOKYO]の文字が刻印されている。発売当時のラベルが巻いたままで価格は\1.50となっている。価格からして昭和初期頃のものと思われる。ほとんど知られていない貴重な万年筆。ペン先は軟らかめ。ちょうど尻軸と胴軸の合わせ目にラベルが貼ってあり、コルク交換をするにはこのラベルを破らなければなりません。よって本商品は修理無し、このままの状態で納品となります。ご希望であればラベルを外してコルク交換後納品もできます。未使用ですが極小のスレ傷はあります。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2020/04/29

         

-円

(定価:-円)

Kato Seisakusho Company カトウセイサクショカンパニー バラフ グレー 2000 万年筆 | Kato Seisakusho Company Gray Marble Fountain Pen C.2000 (b200469)

カトウセイサクショ カンパニーは1980年代にはヴィスコンティに向けにセルロイド製万年筆を納入していたことでも知られる万年筆メーカー。オーナーの加藤清氏はセルロイド製の万年筆にこだわり「万年筆はセルロイドで作る」という信念を貫いた人だった。かなり大振り、存在感のある万年筆。ペン先は硬い。試筆程度の美品。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2020/04/28

         

-円

(定価:-円)

Platinum プラチナ・プラチナ 金銀合金 PP-24000 万年筆 | Platinum Plutinum-Platinum PP-24000 Gold-Silver Alloy Fountain Pen w/Platinum Nib C.1969 (b200441)

プラチナ(白金)ペン先を搭載した「プラチナ・プラチナ」万年筆はプラチナ社の名品のひとつとして知られるが、この金銀合金仕様の「プラチナ・プラチナ PP-24000」は極めて珍しい。キャップと軸は金銀合金のメタル製で表面をヘアーライン加工を施した後コーティング仕上げしてある。ペン先は白金製(プラチナ)で、Pt.の文字が刻印されている。同様のモデルでスターリングシルバーの「プラチナ・プラチナ PP-10000」の定価10,000円対してこの「プラチナ・プラチナ PP-24000」は24,000円もした。いかに破格の格付けであったかがわかる。軸の底には[Ag-Au]の元素記号が刻まれている。箱・保証書は後年あてがわれたものでオリジナルではありません。最終的にコーティング加工してあるので表面はてかてかの状態です。目立つ気はなく良好です。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2020/04/27

         

-円

(定価:-円)

Platinum プラチナ シルバー クラシック ブルー 万年筆 | Platinum Classic Blue Ripple C.1970s. (b200464)

シルバーベースに、ブルーラッカーの流麗な模様が映える。1977年頃製造の非常に珍しいモデル。ペン先は18金ホワイトゴールド製。ブルーとレッドの2種類が製造された。傷はなく極めて良い状態。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2020/04/21

         

-円

(定価:-円)

masahiro 万年筆製作所 純エボナイト製 C13-YB-5F 万年筆 | masahiro C13-YB-5F Black Hard Rubber Fountain Pen C2017* (b200444)

静岡市に工房を構えるmasahiro万年筆製作所はユニークな手作り万年筆を製造するメーカーとして知られ、さまざまな色のエボナイトや発色の良い特殊樹脂などを使用した万年筆やボールペンを展開している。本商品には生ゴムと硫黄のみで作られた「純エボナイト」が使用されており、その表情は漆黒に近い色つやでエボナイトとは思えないくらい美しい。シンプルな形状もいい。作り手のこだわりが万年筆の端端に感じられる秀逸の1本。コンバーターは、パイロットCon-20、Con-40、Con-50が使用できる。(Con-70は使用できません)試筆程度の美品。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2020/04/20

         

-円

(定価:-円)

Pilot パイロット グリーンマーブル レバー式万年筆 | Pilot Green Marble Fountain Pen C.1938 (b200410)

第二次大戦前に製造された極めて珍しいレバー式万年筆。バレルにあるロゴマークの浮輪の中には「N」の文字がある。この「N」は、1938年に社名が並木製作所からパイロット萬年筆株式会社に変更された時に「P」に変更されている。つまり、この万年筆は1938年か、あるいはそれ以前に製造された製品ということになる。軍需優先の時代で、金ペンは廃止され、エボナイトやセルロイドの原材料にも統制が入り、更にはマル公と呼ばれる価格統制制度が敷かれた。この万年筆は、そういう厳しい状況下で製造された貴重な万年筆である。グリーンブラックのマーブル調のセイルロイド製でところどころが透明になっている。ペン先は6号のスチールペン先。目立つ傷はありません。良い状態です。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2020/04/19

         

-円

(定価:-円)

Ohashido 大橋堂 黒赤漆塗り(現代の名工 植原榮一) 万年筆 | Ohashido Black/Red Urushi Lacquer Pen Made by Eiichi Uehara(Contemporary Master Craftsman 2005) (b200414)

仙台に工房を構える大橋堂は、大正元年創業の万年筆老舗。エボナイトの軸にタテトギと呼ばれる工作を施した後に黒と赤の漆を塗り仕上げてある。本商品は、「現代の名工」で名を馳せた先代植原榮一氏の作で製造年は2005年頃。同様の万年筆がLambrou/Masamichi Sunami共著の[Fountain pens of Japan]に紹介されている。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2020/04/18

         

-円

(定価:-円)

Pilot パイロット 螺鈿蒔絵 ムーンライト 万年筆 (美光作) | Pilot Moonlight Raden Togidashi Maki-e Fountain Pen C.1973 (b200448)

螺鈿(らでん)は蒔絵工芸の重要な加飾法のひとつで、万年筆にも1930年代から広く用いられている。月夜の海にきらきら輝くイリュージョンを表現しており、螺鈿を一枚一枚細く切り、埋め込んだ後研ぎ出して仕上げてある。作家の美光(榎本志ん)は松悦の妻で螺鈿蒔絵を得意とした。製造年は1970年代初頭、美光 最晩年の作。ほとんど未使用状態。

This beautiful maki-e pen embellished with raden (mother of pearl) strips is inspired by an illusion of moonlight on water.  Artist Biko, who was a wife of Shoetsu, created many raden maki-e fountain pens as she was very good at raden technique.  A very unique and a typical example of Biko's raden motif pen produced in her late year.

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2020/04/18

         

-円

(定価:-円)

Pilot パイロット カスタム 67 チャコールグレー 万年筆 | Pilot Custom 67 Charcoal Gray Fountain Pen 1986 (b200442)

バランス型の古風な形状はパイロットの製品の中では最高のデザインのひとつとされ、1930年代の伝統の万年筆がベースとなっている。ヨーロピアンカラーの典型とも呼ばれる地味なチャコールグレー、マロンレッド、オリエンタルブル―、イングリッシュブルーあり、いずれもマット仕上げになっている。1986年発売。参考:当時の定価10,000円。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2020/04/18

         

-円

(定価:-円)

Sailor セーラー レバーフィラー 万年筆 | Sailor Black Hard Rubber Lever-Filler Fountain Pen C.1936 (b200404)

戦前に製造されたセーラーの貴重なレバー式万年筆。クリップには[Salor]の文字が、バレルには[THE SAILOR PEN]の文字がそれぞれ刻まれている。A. Lambrou/M.Sunami共著に同様の万年筆が紹介されている。ペン先は軟らか。超希少のミュージアムピース。キャップリングに若干の劣化が見られますがそれ以外は状態は良好。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2020/04/16

         

-円

(定価:-円)

Platinum プラチナ 出雲 溜塗り 空溜 PIZ-55000-#27 万年筆 | Platinum Izumo Tamenuri(Urushi Lacquer) PIZ-55000-#22 Fountain Pen (b200447)

出雲シリーズのひとつ。パンフレットによると、「溜塗りとは、下地の漆の色が仕上げに塗った半透明な漆によって、空けて漆塗りが見えることに由来している」とある。呂色仕上げの技法を用いて表面を研ぎ、更に漆を塗り込み、1本1本丹念に仕上げてある。定価:60,500円(税込)未使用品。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2020/04/13

         

-円

(定価:-円)

Eisuke Sakai 酒井栄助 4分軸 インキ止め式万年筆 | Eisuke Sakai Onoto Type Fountain Pen C.1970s (b200439)

インキ止め式の手作り万年筆メーカーとして名を馳せた酒井栄助の万年筆。酒井栄助は14歳で万年筆職人見習いとしてクラルテ社に入社。1941年に独立し、セイザンの挽物の仕事を始めた。以来晩年まで、万年筆の挽物ひと筋に徹し万年筆を製造した。この万年筆には兜木銀次郎製の軟らかめのペン先が搭載されている。キャップクリップはシルバー製。長期間同じ場所に置いてあったのか、部分的にエボ焼けしています。それ以外は、目立つ傷もなく良い状態です。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2020/04/13

         

-円

(定価:-円)

Kensaki Club Premier Bexley Pen USA-'3 剣先倶楽部万年筆 | Kensaki Club Premier Bexley Pen USA-'3 2003 (a200304)

剣先倶楽部と米国のペンメーカーBexleyとのコラボレーションによる限定万年筆。軸には[Kensaki Club Premier Bexley Pen USA-'03]の文字が彫り込まれている。この万年筆を考案、製造主導したのは剣先倶楽部のドクターK。「モンブラン149を超える万年筆」を作りたいとの念いが込められているという。ヴァイオリンのスクロールを想い起させるクリップのデザインは万年筆画家の古山浩一氏によるもので18金製である。ケンサキイカをイメージしたペン先、キャップのイエローラインは象眼して磨き上げるなど、細部にわたりドクターKの並々ならぬこだわりとユニークなアイデアが集約されている。米国向けと国内向けと別番号が割り振られているが、キャップラインの色やペン芯、ピストン弁などの仕様に若干の相違があるようだ。本商品のペン先はペンショップフルハルターの森山研ぎ。製造年は2003年。米国向け58本、日本国内向け38本。(20本はフルハルターで販売)当時の定価:200,000円。試筆程度の美品。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2020/04/12

         

-円

(定価:-円)

Itoya 伊東屋 リングトップ 万年筆 アイドロッパー式 | The Itoya Pen Ring Top Eyedropper C.1930s (b200365)

戦前製造の珍しい銀座伊東屋製の万年筆。リングトップのアイドロッパー式で、キャップには[THE ITOYA PEN GINZA TOKYO]と刻まれている。伊東屋は第二次大戦の戦火で壊滅的な被害を被った。万年筆関連の資料はほとんど焼失しており、今日では伊東屋関連の資料や万年筆を見る機会は極めて少ない。史料的価値という意味では一級品。ペン先は小さいが軟らかめ。若干のエボ焼けと細かいスレ傷があります。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2020/04/11

         

-円

(定価:-円)

Sailor 松本零士 セーラー ナイン 万年筆 | "Sailor 9" Leiji Matsumoto Fountain Pen 2013 (b200419)

「銀河鉄道999」や「新竹取物語1000年女王」などの漫画で知られる人気漫画家松本零士のデザインによる万年筆。子どもの頃から「9」という数字が大好きでなんとかその夢をかたちにしたかったという。松本零士いわく、「9は一種完成の一歩手前の数、これから10になる、成し遂げる!」、そういう意味をこの万年筆に込めたのだという。部分的に膨らんだ不思議なフォルムは未来の宇宙船からの発想。ペン先には零士のサイン、天冠には強い信念を表すスカル(ドクロ)、クリップの先端には、優しさも持っていたいという思いでハートがそれぞれあしらわれている。付属品も盛りだくさん。革製のペンシース、キャプテンハーロックの肖像入りボトルインク(零士ブルー)、メーテルが描かれた零士のメッセージカードが付属する。2013年、限定500本。定価55,000円。ペン先は硬め。試筆のみの美品。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2020/04/11

         

-円

(定価:-円)

Sailor セーラー ブルー スケルトン 万年筆 | Sailor Blue Transparent Fountain Pen C.1948 (b200405)

ーラー製品では珍しいブルートランスペアレント万年筆。Lambrou/Sunami Masamichi共著のFountain Pens of Japanにも色違いのペンが紹介されている。製造年は1948年頃。吸入は、軸を外してゴムサックを押さえて行う方式。ゴムサックはまだこのまま使用できますのでオリジナルのまま納品します。超希少品。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2020/04/11

         

-円

(定価:-円)

Platinum プラチナ #3776 ウルシ 銀座伊東屋限定 万年筆 | Platinum #3776 Urushi Lacquer Fountain Pen Exclusively Sold At Itoya Ginza Maki-e Pen Fair C.2015 (b200112)

2012年の銀座伊東屋の蒔絵フェア用として特別製作された特別限定品。透明のキャップとバレルには妖精が大胆なタッチで描かれている。販売本数は2本のみの超希少品。取扱説明書には2012年7月15日の印が押されている。ペン先は普通。試筆程度の美品。当時の販売価格:60,000円。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2020/04/07

         

-円

(定価:-円)

漆塗り 手作り万年筆 インキ止め式 | Anonymous Black Urushi Fountain Pen with Hand Chasing C.1950s (b200408)

エボナイトに黒漆を塗った後にノミで彫りを入れただけの一風変わったインキ止め式万年筆。彫りを入れた部分はそのままの状態で、漆黒のツヤと荒々しいエボナイト無垢の対比が何ともいえない面白い味となっている。ペン先は石川ペンのParleyが搭載されている。目立つ傷はなく良好。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2020/04/06

         

-円

(定価:-円)

Pilotパイロット カスタム 67 マロンレッド | Pilot Custom 67 Marron Red Fountain Pen 1986 (b200418)

バランス型の古風な形状はパイロットの製品の中では最高のデザインのひとつとされ、1930年代の伝統の万年筆がベースとなっている。ヨーロピアンカラーの典型とも呼ばれる地味なマロンレッド、オリエンタルブル―、イングリッシュブルー、チャコールグレーがあり、いずれもマット仕上げになっている。1986年発売。参考:当時の定価10,000円。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2020/04/06

         

-円

(定価:-円)

Pilot パイロット キャップレス アイスブルー 2006年限定モデル | Pilot Capless Ice Blue Vanishing Point Fountain Pen Limited Edition 2006 (b200422)

2006年の限定色アイスブルーのさわやかな1本。英文のパンフレットが付いていますので輸出されたものかもしれません。バレルには[Pilot Limited Edition Japan]の文字あり。シリアルナンバーはありません。欧米では[Vanishing Point](ペン先が消える万年筆)の名称で人気が高い。限定100本の超希少品。定価:16,500円。試筆のみの美品。

[トップに戻る・Back to top]


売約済 Sold


2020/04/06

         

-円

(定価:-円)

Pilot パイロット 般若心経 経文入り漆万年筆 ブラック | Pilot Buddhist Sutra Fountain Pen in Black C.1970s (b200322)

仏教の教えを集積した経典「般若心経」の全文を平蒔絵の技法を駆使し全面に書き上げた万年筆。参考:当時(1970年代)の定価は50,000円。現在は未使用状態。今後店頭で試筆することがあります。

[トップに戻る・Back to top]