売約済 Sold


2020/11/06

         

-円

(定価:-円)

Waterman ウォーターマン 58 クリップレス 万年筆 | Waterman 58 BHR Clipless Lever Filler Fountain Pen C.1920 (b200963)

ウォーターマンはシェ―ファーに次いで、1913年に最初のレバーフィラーを導入している。58レバーフィラーはウォーターマン最大級のモデルで、クリップ付きがほとんどだが本品のようにクリップ無しのタイプは極めて珍しい。ナンバー58の下2ケタの数字[5]は万年筆のタイプ(セルフフィラー/ゴムサックレバー式)を、下1ケタの[8]はペン先のサイズをそれぞれ表している。ペン先は大きくて切割が長く、びっくりするくらいしなやかで軟らかい。ペリカンのM1000より軟らかいと思います。フレックスニブに慣れていない方には向かないかもしれません。どちらかというと、横文字用(アルファベット)だと思います。キャップリングとレバーはニッケルプレート処理が施してあります。製造年代は1910年代末頃、存在感を感じさせる1本です。100年もの長い年月を経て全体に模様の溝がわずかに浅くなっていますが、目立つ傷はありません。

[トップに戻る・Back to top]