売約済 Sold


2021/06/10

         

-円

(定価:-円)

Ohashido 大橋堂 玉虫塗(深緑) 尻細モデル | Ohashido Tamamushi-Nuri(Deep Green) Lacquer Fountain Pen c.2003 (a210602)

胴軸の形状が中央から尻軸にかけてテーパー状になった尻細モデル。「玉虫塗」は、「銀粉」を蒔き、その上から染料を加えた透き漆を塗って仕上げるという独特の技法で仙台生まれの伝統漆芸である。艶があり煌びやかな色調がタマムシの羽根に似ていることからそのように呼ばれる。箱には、「手作り 植原萬年筆 仙台」の墨書きに加えて「植原榮一」の押印があり、植原榮一氏の晩年の作と思われる。

◇あまり使用された形跡はありません。試筆程度、極めて良好です。
◇仙台に工房を構える大橋堂は、大正元年創業の万年筆老舗。現在は、先代の植原榮一氏から引き継いだ植原友一氏が漆塗万年筆を主力としたに魅力的な万年筆で全国展開している。

[トップに戻る・Back to top]