売約済 Sold


2021/02/20

         

-円

(定価:-円)

Wahl Eversharp ウォール・エバーシャープ ブラック&パール ゴールドシール | Wahl Eversharp Black & Pearl Gold Seal Oversize c.1925 (b210222)

キャップの正面上部にWalh Eversharpのロゴマークがついたこのモデルは「ゴールドシール」と呼ばれる。本品はバレルの径が13.5mm、キャップの径は15mmにもなるオーバーサイズモデル。ペン先もかなり大振りでSignatureの刻印がある。切り割りが長く、適度のしなりと弾力のある個体。色といい、大きさといい、どっしりとした貫禄の1本です。
◇キャップとバレルの変色はありません。目立つ傷はなく良好です。
ウォール・エバーシャープは米国の古豪ペンメーカー。もともとは金属の加工メーカーでメカニカルペンシルを作っていた。1917年頃から万年筆業界に参入、1940年代にはアメリカを代表するペンメーカーとなったが、1950年代には業績が悪化しパーカーに吸収された。現在は新しい組織[Wahl-Eversharp Company]が一切の商標権利を引き継ぎ往年の様々なウォール・エバーシャープモデルを展開している。

[トップに戻る・Back to top]