在庫 Available


         

7,800円

(定価:-円)

Swan スワン Epaulet エポレット 超細万年筆 | Swan(Japan) Epaulet World Slimmest Fountain Pen c.1990 (b210514)

  • 材質    |    Material:  メタルにラッカー仕上げ | Black lacquer over brass.
  • ペン先   |   Nib size:  EF(極細)/ ゴールドプレート仕上げ(スチール製) | EF/gold plated.
  • 機構  |  Mechanism:  カートリッジ式 | Cartridge only. 
  • 寸法    |    Pen size:  収納時124mm / 胴軸径6mm | 124mm(closed)/6mm(barrel diameter)
  • 状態    |   Condition:  2A 中古品 傷あり | Gently used, minor brassing to section ring, otherwise excellent.
  • 希少度 |  Rareness:  ★★★★★★
  • 付属品 | Comes with: カートリッジ、箱 | Cartridge and its original box. 

スワンといっても米国のマビー・トッド[Mabbie Todd & Co.]のブランド「スワン」とは全く別で、れっきとした日本のペンメーカーの万年筆。[Epaulet]とは、軍服などの肩章という意味がある。箱には[6mm outer diameter World slimmest Pen](世界で最もスリムな万年筆)とあり、ケースの内側、外側の表示はすべてが英語で書かれている。おそらく輸出されたものと思われる。セーラーがシャレ―ナという超スリムの万年筆を製造したが、外観や首軸の仕様、寸法までシャレ―ナに酷似している。メタルベースにブラックラッカー仕上げで極めて精巧に作られており、製造年は1990年前後と思われる。おそらく国内向けには販売されていないと推測されるので極めて貴重な万年筆。
◇首軸のリングに極小の劣化が見られますがその他は至って良好です。
スワン萬年筆製作所(現在はスワン万年筆株式会社)は1900年創業の老舗。1990年代まで万年筆を製造していたが、現在は万年筆の製造は行っていない。

[トップに戻る・Back to top]