売約済 Sold


2013/11/25

         

-円

(定価:-円)

ペリカン 嫦娥奔月 PELIKAN Myth of the Moon Goddess (LE131104-131016)

この万年筆は「嫦娥奔月」という中国の神話をもとに作られています。「霊薬を二人が分け合ってば不老長寿となるが、もしどちらかが一人でそれを口にすればたちまち天に昇り仙人になる」とお告げを受けていた嫦娥(じょうが)は、好奇心からお告げを守れず一人で飲んでしまったため嫦娥の身体は天に昇り、以来、夫の后羿(こうげい)と嫦娥は遠く離れてお互いを想うことになったという逸話です。この逸話は中国では、肉親への思慕の情を謳った物語として語り継がれているそうです。胴軸には、嫦娥が天に昇る情景が描かれています。ペン先はM1000同じで、全体の大きさはM1000よりやや大きめです。中国では縁起のいい数字と言われる568本の限定です。(国内100本)ほぼ未使用の良い状態です。

[トップに戻る・Back to top]