売約済 Sold


2013/01/30

         

-円

(定価:-円)

ペリカン M400SE 茶縞 (LE130110-130110)

2010年に発売された特別生産品。ペリカン社はこれまでにいろんな茶縞軸の万年筆を生産しています。1950年代の#400、1973年の復刻品#400、1984年の#500(400)、1990年代のクラシック(廉価品)、#M400、2010年の#M400SE、それにスペイン市場向けの#M800と、ざっと数えても7種類の茶縞万年筆が存在し、更に今年の3月にはペリカンファンが待ち望んだM800茶縞が発売されます。一口に茶縞と言っても色合いはそれぞれ微妙に違うようです。M400SEの色合いは、飴色のような濃い感じの#500(#400)とは違い、1990年代に数年しか生産されなかったと言われる濃淡のはっきりした部分が多いクラシック茶縞にそっくりです。おそらく、1990年代のクラシックタイプとこのM400SEの素材は同じものが使用されていると思われます。限定600本という少量のため一瞬に消えたと言われる貴重な茶縞万年筆。試し書き程度の極上品。

[トップに戻る・Back to top]