売約済 Sold


2011/06/25

         

-円

(定価:-円)

ペリカン M1000 キングコブラ 緑縞 (MO110620-110613)

外観は何の変哲もないペリカンM1000ですが、なんと、「キングコブラ」という恐ろしいペン先が付いた万年筆なのです。セーラーの長原宣義氏とフルハルターの森山信彦氏の合作によるもので、M1000のペン先の下側左右に金の板が貼ってあり、先端はセーラーのクロスと全く同じ仕様になっています。インクはたっぷり流れ、それはもう、「たっぷり墨を含んだ、まさに筆のような筆致」を味わえる万年筆です。この万年筆は前オーナーが、長原氏と森山氏に頼み込んでやっと実現したもので、数本と存在しないもののようです。(ちなみに、7つ星の希少性は本カタログ誌上初めてです) 特別注文品ということで発売時の金額は15万円でした。若干の使用品ですが、状態は極めて良好です。箱付きですがオリジナルではありません。

[トップに戻る・Back to top]