売約済 Sold


2020/06/06

         

-円

(定価:-円)

Geha ゲーハ 760 ブラウン ストライプ インクリザーバー付き 万年筆 | Geha 760 Brown Stripe with Ink Reservoir C.1958 (b200533)

ゲーハ(Geha)は万年筆メーカーとしては後発で、ペリカンの本拠地ハノーバーで製造を始めた。名前の由来は事務用品会社[GEbrueder HArtmann]の頭文字からきている。ペリカンやモンブランを意識していたとは思われるが、学生をターゲットとしたスチューデントペンの製造が主流だった。1991年にはペリカンに吸収されている。この760ブラウンストライプは14金製のペン先が付いておりスチューデントペンから派生した上級モデル。インクリザーバーが付いているのが特徴で、インクが切れた時にペン芯の根元(裏側)にあるグリーンのタブを押すと少量のスペアインクが流れる仕組み。このタブは吸入時には、自動的にピストン弁に押し出されるようになっている。ペン先はKMのフレックスニブ。全体的に綺麗な状態です。

[トップに戻る・Back to top]