売約済 Sold


2019/09/19

         

-円

(定価:-円)

PELIKAN メルツ&クレル 茶縞 万年筆 | PELIKAN 400NN (Merz & Krell) Tortoise Brown Stripe fountain pen c.1973 (a190831)

一世を風靡したペリカン400シリーズが1965年に製造中止となり、1960年代後半から1970年にかけてのペリカン万年筆はガクンと種類が少なくなる。出てくる製品は、M30、M60、ペリカノやP30などの安いものが主流となった。「400シリーズはあれだけ売れたのに・・・」と、 日本各地の販売店からは400シリーズ復刻の話が持ち上がった。そして、輸入元が話をまとめてペリカン本社に要請し導入されたのがこの復刻モデル「メルツ&クレル 400NN」である。製造はメルツ&クレル社が行った。オリジナルに限りなく忠実に復刻されているが、ペン先のタッチはオリジナルの400NNに比べ単調で硬い。製造年は1973年から1978年まで。製品バリエーションとしては、茶縞、緑縞、黒縞がある。パイロット製1本挿しケース付。状態は良好。

[トップに戻る・Back to top]