売約済 Sold


2018/08/20

         

-円

(定価:-円)

SAMPSON MORDAN サンプソン・モーダン ヴィクトリアン シルバー ペンシルエクステンダー | SAMPSON MORDAN Victorian Silver Pencil Extender C.1905 (a180806)

サンプソン・モーダン(Sampson Mordan)は18世紀に名を馳せたイギリスの銀細工職人で、メカニカルペンシル関連の最初の共同パテントを申請した人物である。若いころから筆記具に興味を持ち、さまざまな考案や発明を行いメカニカルペンシルの世界で大きな貢献をした。「ヴィクトリアンペンシル」と呼ばれるメカニカルペンシルの世界があるが、その中においても筆頭格であり、サンプソン・モーダンを抜きにしては語れないというくらいの存在である。軸には、S.M.  S.MORDAN & CO.の刻印とシルバーのホールマークが刻まれており、1905年頃の製造品。軸上にあるレバーをスライドするとペンシルが出ます。ペンシルの穴に合う替えペンシルありませんので、ペンシルの根元を6角に削って使います。超希少アイテム。

[トップに戻る・Back to top]