売約済 Sold


2014/08/27

         

-円

(定価:-円)

プラチナ蒔絵万年筆 ”富士と三保の松原” 露水 PLATINUM Maki-e Pen Mt.FUJI & MIHO-NO-MATSUBARA (a140630)

プラチナ社の古典蒔絵万年筆。「世界遺産」にも登録された日本新三景、日本三大松原のひとつである「富士と三保の松原」を描いたものです。1940年頃のもので、プラチナでは良く知られた「露水」の作によるものです。プラチナ社製の古典万年筆としては、楼閣山水、古銭などが知られていますが、「富士と三保の松原」は比較的少ない図柄です。蒔絵の良い状態ですが、キャップの縁(リングから先)に約3ミリのヒビ割れがあります。お買い得品。A very scarce Platinum Maki-e pen dipicting Miho-no-Matsubara, one of the three most famous views in Japan. The artist is ROSUI who is well known and served exclusively for Platinum many years. There's 3mm length crack on the cap edge.  Other than that the pen is perfect. Bargain price!

[トップに戻る・Back to top]