売約済 Sold


2013/07/02

         

-円

(定価:-円)

酒井栄助 手作り万年筆 赤漆 (MO130611-130539)

 挽き物師の酒井栄助、兜木銀次郎のペン先、塗師の高橋吉太郎、仕上げの土田修一という4人の「手造り万年筆の名匠」が造り上げた万年筆。通称デュオフォール ドタイプと呼ばれているもので、ペン先は、「心地よい弾力のあるペン先」で名を馳せた兜木製。ペン先には「復刻 手作万年筆 14K」、尻軸には 599/10000 の限定番号が刻印されており、一部は海外にも輸出されたようです。「平成6年 酒井栄助」のサイン(サインは印刷です)のある限定制作証明書と土田修一氏発行の取り扱い説明書がついた、極めて珍しいコレクションです。あまり使用された形跡もなく、漆の状態も極めて良い状態です。

[トップに戻る・Back to top]