売約済 Sold


2013/04/13

         

-円

(定価:-円)

デルタ ポンペイ・グランデ (LE130402-130155)

「ポンペイ」という赤い万年筆があります。その赤い「ポンペイ」は、ポンペイの家壁は赤だったという説の基に赤軸で作られたのですが、「ポンペイの壁は、実は黄色だった」という新しい説が発表され、デルタは2012年に、 ”新発見の「Pompeian Yellow」” の万年筆を出しました。本商品は、その「Pompeian Yellow」と呼ばれる黄色のセルロイドを使用した特別限定品です。キャップリングはバーメイル(シルバーに金鍍金を施したもの)で、ペン芯はエボナイト製です。セルロイドを使用するには長期間乾かす必要があり、このセルロイドの乾燥には3年以上かかったと言われています。世界限定23本のみという極めて希少の万年筆。

[トップに戻る・Back to top]