売約済 Sold


2013/01/29

         

-円

(定価:-円)

シェーファー 緑縞 レバー式 (VT130104-121256)

ウォルター・A・シェーファーは1908年、インクがボタ落ちしたり使いにくいアイドロッパー式が主流であった時代に、バレルの側面にレバーを取り付けた画期的な吸入方式を考案しパテントを取得しました。そして、その後、ライフタイムという生涯保証付きの万年筆を世に送り出し注目を浴びました。このレバー式吸入方法は現在でもいくつかのメーカーで採用されています。本商品は1930年代の万年筆です。ペン先は硬めですが滑らかで非常に書きやすい万年筆です。70年以上も経っているとは思えないほど状態は良好です。

[トップに戻る・Back to top]