売約済 Sold


2011/09/22

         

—円

(定価:—円)

モンブラン アガサ・クリスティー (LE110907-110915)

ミステリー小説作家のアガサ・クリスティを称えて作られた万年筆ですが、蛇クリップとはミステリアスで、いかにもという感じがします。西欧で「蛇」は非常に縁起の良いものとされていますが、シルバー部分のほど良い燻しも手伝いどことなくクラシックさが漂っています。スネーククリップといえば、1920年代のモンブラン万年筆にいくつか見られますが、これらのヴィンテージ万年筆との関連性はわかりません。ペン先は M(中字)ですが、太字相当です。字幅の調整は可能です。若干の使用品で、極小のかすり傷があります。どういう訳か、同じ作家シリーズのプルーストの箱付です。

[トップに戻る・Back to top]