売約済 Sold


2011/09/22

         

—円

(定価:—円)

コンクリン ペンシル (VT110906)

コンクリンというメーカーは、クレッセントフィラーやツイスト式吸入の万年筆など、非常にユニークで貴重な筆記具を製造したメーカーですが、筆記具メーカーとしては、40年余りの短命に終わっています。このペンシルはコンクリン全盛の1920年代末から30年代にかけて発売されたコンクリンの繰り出し式ペンシルです。中古市場に出るのは非常に稀で貴重なペンシルです。多少のキズはありますが、凹みなどもなく、80年前の筆記具としては良好で、機能的にも全く問題はありません。

[トップに戻る・Back to top]