売約済 Sold


2012/12/22

         

-円

(定価:-円)

パイロット 切り金 (MK110702)

切金(きりがね)とは、薄い金や銀の板を貼りつけて研ぎ出す手法をいいます。この万年筆は、四角や細長い金の板を散りばめ、全体としては非常に簡素な仕上がりとなっています。パイロット製品としては、現在はこういう簡素な切金パターンの万年筆は作られておりません。試筆程度の状態で非常に良好です。箱付。廃番品。

[トップに戻る・Back to top]